イマオト - 今の音楽を追うブログ -

旧ブログ名:face it。音楽チャートアナライザーとして、ビルボードジャパンや米ビルボードのソングスチャートなどを紹介します。

音楽業界の変化

ビルボードジャパン、新年度からルックアップ・Twitter指標を廃止…チャートポリシー変更への私見と提案を記す

2022年度の音楽チャートが最終盤となり、次年度以降の改定が聞こえ始めています。その中で一昨日に発表されたビルボードジャパンによるチャートポリシー(集計方法)変更は、とりわけ大きな衝撃を与えています。 ビルボードジャパンの記事より、新年度からのビ…

米津玄師「KICK BACK」はグローバルチャートの頂点に立てたのでは? 日本の音楽業界に必要なことを考える

昨日のブログエントリーでは米ビルボードおよびグローバルチャートのトップ10速報を紹介。サム・スミス & キム・ペトラス「Unholy」がふたつのグローバルチャートで初登場から4連覇を達成したほか、米ビルボードでは両者ともキャリア初となる首位に到達しま…

BE:FIRST『BE:1』に関する施策はコアファンやライト層、音楽やマーケティング好きの方にも興味深い内容である

先週の今日、このようなエントリーをアップしました。 BE:FIRST『BE:1』のアルバム収録曲が公開されたタイミングで、実はSpotifyではアルバム収録ながらまだ発表されていない曲についてもソングライターのクレジットが判明していることを紹介したのですが、…

二宮和也版「君と僕の挽歌」をデジタルで触れる…今後増えるであろうフィジカル/デジタルのリリース手法を考える

嵐の二宮和也さんによるソロアルバム、『◯◯と二宮と』が6月17日にフィジカルリリースされました。 嵐のファンクラブで4月26日までに予約された方のみがフィジカル購入可能だったこのカバー作品が、本日よりダウンロードおよびストリーミングにて解禁されてい…

「ブラザービート」は「初心LOVE」以来の大ヒットジャニーズ曲となるか? チャートアクションと戦略の類似性を読む

4月13日公開分(4月18日付)ビルボードジャパンソングスチャートでは3位にSnow Man「ブラザービート」がランクイン。前週首位だったこの作品は、2週連続でのトップ3入りを果たしています。 上記CHART insightにて、総合チャートは黒で表示。ジャニーズ事務所所…

KAT-TUN、ニューアルバム『Honey』をフィジカル/デジタル同日解禁、ジャニーズ歌手ではシングルに次ぐ初の事例に

藤井風『LOVE ALL SERVE ALL』、中村佳穂『NIA』が同日リリースとなった今週に続き、次週も注目の作品が登場。昨日デビューシングルのリリースから丸16年となったKAT-TUNがニューアルバム『Honey』をリリースします。そして記憶が正しければ、この作品がジャ…

宇多田ヒカルだけではない、フィジカル後発施策を採る歌手が増加していることへの私見

宇多田ヒカルさんのニューアルバム『BADモード』、そのフィジカルが今日店着となります。 その評判は非常に高く、アメリカのピッチフォークでは10点満点中8.0という高い点数がつけられています。 この『BADモード』、デジタルリリースからおよそ1ヶ月が経過…

KAT-TUN、「CRYSTAL MOMENT」を配信限定でリリース…興味深く捉える理由

KAT-TUNが昨日、新曲「CRYSTAL MOMENT」を配信限定でリリースしました。 KAT-TUN:櫻井翔ラップ詞提供の新曲「CRYSTAL MOMENT」配信限定でリリース 北京五輪開幕と同じ2月4日に https://t.co/lYDJuzGgcp — MANTANWEB (まんたんウェブ) (@mantanweb) 2022年2…

SixTONESがTHE FIRST TAKEに登場…この状況は異例か、それともジャニーズ事務所2022年の意志の投影か

本日のブログは一昨日放映された『NHK紅白歌合戦』について書く予定でしたが、昨日公開されたこちらの動画に触れないわけにはいきません。 ⠀ THE FIRST TAKE⠀ ⠀ ⠀ OUT AT ⠀⠀ "TODAY"⠀ ⠀ 22:00▶︎ https://t.co/xVntU38xyy ・#THEFIRSTTAKE pic.twitter.com/Gp…

宇多田ヒカルのニューアルバム『BADモード』、リリースタイミングに差を設けたことが音楽業界の分水嶺になるか

ドラマ『最愛』(TBS)の主題歌であり、最新12月8日公開(12月13日付)ビルボードジャパンソングスチャートで2週連続2位を記録する「君に夢中」を含むニューアルバム『BADモード』を来年リリースするとアナウンスした宇多田ヒカルさん。そのリリース手法、いわば…