イマオト - 今の音楽を追うブログ -

旧ブログ名:face it。音楽チャートアナライザーとして、ビルボードジャパンや米ビルボードのソングスチャートなどを紹介します。

チャート予想

次回のビルボードジャパンソングスチャートは混戦必至? 上位を狙う曲の多くが施策を積極的に採り入れている件

次週のビルボードジャパンソングスチャート(11月24日公開(11月29日付))、非常に面白いことになりそうです。大接戦が繰り広げられる予感がします。 【先ヨミ】NEWS『未来へ/ReBorn』11.1万枚で現在シングル1位 https://t.co/1M2xBogiOd pic.twitter.com/bsNC…

昨日デビューしたなにわ男子「初心LOVE」のチャートを読み、デジタルへの姿勢に対する私見を記す

前週BE:FIRSTおよびINIが同日フィジカルデビューを果たしましたが、昨日はなにわ男子が「初心LOVE」(うぶらぶ)でフィジカルデビュー。圧倒的なメディア露出で、おそらく多くの方にその名が浸透していることでしょう。 リリースは11月12日金曜。フラゲ日とな…

【ビルボード最新動向】乃木坂46「君に叱られた」とAKB48「根も葉もRumor」、デジタル先行解禁で生じた差に注目する

毎週木曜は、最新のビルボードジャパンソングスチャートから注目点を紹介します。 9月20~26日を集計期間とする9月29日公開(10月4日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。フィジカル関連指標初加算に伴い、乃木坂46「君に叱られた」が首位を獲得…

カニエ・ウェストが占拠?「Blinding Lights」が消える? 次週の米ビルボードソングスチャートは波乱の予感

このブログでは毎週火曜、米ビルボードソングスチャート速報を翻訳して紹介します。 速報を記したブログでは、現在では元記事にあること以外基本的に書かないことを信条としているのですが、昨日のエントリーでは次週9月11日付で大きく動くだろう旨を掲載し…

下半期は恋愛ソングが主役へ…「怪盗」「恋」「Pale Blue」のチャートアクションに注目

地上波連続ドラマで恋愛をテーマとする作品が増えた印象があります。TBS火曜ドラマの好調が局内や他局にも波及した結果と考えますが、その傾向は曲の流行にも反映されています。 日本のSpotifyソングスチャートではBTS「Butter」の大ヒットが際立ちますが、…

BTS「Butter」は米ビルボード制覇が確実? 予想担当者の信憑性を高めたBTS側の施策とは

BTS「Butter」が米ビルボードソングスチャートを制する可能性が高まっています。

【ビルボード最新動向】King & Prince「Beating Hearts」、デジタル解禁ならば100位以内に入れた?

最新5月26日公開(5月31日付)ビルボードジャパンソングスチャート、昨日はBTS「Butter」の凄まじい勢いを紹介しました。 今日はチャートを制したKing & Prince「Magic Touch」を軸に取り上げますが、その前に先週木曜のブログエントリーについて振り返ります…

【ビルボード最新動向】BTS「Butter」は解禁2日半で特大ヒット…衝撃的な記録を確認する

毎週木曜は、前日発表されたビルボードジャパン各種チャートの注目点を紹介します。 5月17~23日を集計期間とする5月26日公開(5月31日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。フィジカルセールス初加算に伴いKing & Prince「Magic Touch」が首位を…

BTS「Butter」、世界そして日本における勢いの凄まじさを確認する

5月21日にリリースされたBTS「Butter」、その勢いがあまりに凄まじいのです。 YouTubeでのミュージックビデオプレミア公開時における最大同時接続数は390万、およそ21時間で再生回数1億回を突破したほか、Spotifyでは初日のグローバル再生回数が1100万を突破…

【ビルボード最新動向】JUMP・HKT・TWICE・YOASOBI…上位4曲の次週の動向は大きく分かれる?

毎週木曜は、前日発表されたビルボードジャパン各種チャートの注目点を紹介します。 5月10~16日を集計期間とする5月19日公開(5月24日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。Hey! Say! JUMP「ネガティブファイター」が首位を獲得しました。 【ビ…

「Take a picture」が2連覇確実のNiziUにおけるミュージックビデオ等動画の位置付けを考える

本日発表される4月14日公開(4月19日付)ビルボードジャパンソングスチャートでは、NiziU「Take a picture」がフィジカル関連指標初加算に伴い2連覇を確実にしています。それも最初のフィジカル作品となった「Step and a step」の初週セールスを3万近く上回っ…

もはや"一発屋"は早計…リル・ナズ・Xが2曲目の米ビルボードソングスチャート制覇を目前とした理由

特大ヒットが生まれた後に"一発屋"や"あの人は今?"と揶揄されることは、これからの時代は減ることでしょう。SNSで自身の存在を示すことができますし、また今の時代はフィジカルセールスがなくともヒットが生まれ、またひとつのヒットが他の曲の勢いにも波及…

宇多田ヒカル「One Last Kiss」、チャート登場2週目の動向が芳しくない理由を考える

明後日発表される3月29日付ビルボードジャパンソングスチャート。集計期間である昨日までの1週間にフィジカルリリースされた作品で強力なものがないと言えることから、3月22日付で上位にランクインする曲が首位の座を争うこととなるでしょう(フィジカルセー…

グローバルチャートやグラミー賞から、次回発表の日米ビルボードソングスチャートを予想してみる

ビルボードジャパンおよび米ビルボードチャートの具体的な予想は行っていない自分ですが、ある程度読み取るようにしています。その際参考にしているのが指標の定点観測であり、また普段行われないイベントが開催された後の動向も注視しています。 ビルボード…

星野源「創造」、プロモーションの場が一段と拡大していることについて

星野源さんの新曲「創造」、その曲のみならず訴求の方法も素晴らしいのです。

ネクストマイリー?テイラーズベイビー?のオリヴィア・ロドリゴ、全米制覇を確実に

来週発表される1月23日付米ビルボードソングスチャート、新鋭による初登場での首位獲得が決定的となっています。

テイラー・スウィフト、米でアルバム・ソングス両チャートを制覇? サプライズ作の戦略が凄い

12月11日金曜に突如リリースされたテイラー・スウィフト9枚目のオリジナルアルバム、『Evermore』が好調です。 #テイラースウィフト、12月13日の誕生日を前に自身9作目となるアルバム『エヴァーモア』を緊急リリース! ✨国内盤CDは2021年の1月にリリース予定…

BTS『BE』収録曲は日米&グローバルソングスチャートで100位以内にランクインする? その動向を追いかける

BTSのニューアルバム『BE』が20日金曜にリリースされました。同日公開された、アルバムからのリード曲「Life Goes On」のミュージックビデオには、ファンを中心に称賛の声が多くあがっています。 【会見レポート】BTSがARMYと一緒に作った「BE」に込めた思い…

サブスク等を機にチャート急上昇中、優里「ドライフラワー」は次なるブレイク筆頭候補に

一昨日発表された11月23日付ビルボードジャパンソングスチャートで、平井大「Stand by me, Stand by you.」が初のトップ10入りを果たしました。ポイントは前週から1.6%の微増ではありますが、7週連続の上昇。今週日曜に次なるブレイクは確実? 平井大「Stan…

次なるブレイクは確実? 平井大「Stand by me, Stand by you.」に注目

ビルボードジャパンソングスチャートの次なるトップ10入り候補として、平井大「Stand by me, Stand by you.」を挙げさせていただきます。 5月20日にリリースされた「Life goes on」以降、およそ2週に1曲のペースで配信リリースを続ける平井大さん。第8弾とし…

LiSA「炎」はグローバルチャート2週連続トップ10入り? 日本の数値から推測する

米ビルボードが9月に新設した2つのグローバルチャート、10月31日付においてLiSA「炎」が日本人歌手史上初となるトップ10入りを果たしたことは今週火曜にお伝えした通り。下記リンク先にて紹介した米ビルボードの記事は、後にビルボードジャパンでも翻訳され…

LiSA「炎」は日本で2連覇確定、グローバルチャートでもトップ10入りが現実味?

LiSA「炎」、次週発表される11月2日付ビルボードジャパンソングスチャートでの2連覇は間違いありません。 首位を獲得した10月26日付ソングスチャートについてはこちらをご参照ください。 ビルボードジャパンではシングルCDセールス、ダウンロードおよびサブ…

次週のビルボードジャパンソングスチャート、LiSA「炎」は首位なるか? 注目する理由は動画のフルバージョン公開に有り

毎週木曜は、前日発表されたビルボードジャパン各種チャートの注目点を紹介します。 10月5~11日を集計期間とする10月19日付ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)、初週のシングルCDセールスが圧倒的だったSnow Man「KISSIN' MY LIPS」が首位に立ち…

次週のビルボードジャパンソングスチャートを制するのはJO1「OH-EH-OH」か三浦春馬「Night Diver」か? 両者の指標毎の動向をチェックする

ビルボードジャパンソングスチャートのチャートポリシー変更については昨日お伝えしましたが、その変更が初めて適用される9月7日付チャート(9月2日発表、集計期間:8月24~30日)では最上位をJO1「OH-EH-OH」と三浦春馬「Night Diver」が争います。ビルボード…