イマオト - 今の音楽を追うブログ -

旧ブログ名:face it。音楽チャートアナライザーとして、ビルボードジャパンや米ビルボードのソングスチャートなどを紹介します。

音楽業界の戦略

【ビルボードコラム】チャートの変革が社会的ヒットを可視化…マライア・キャリー「All I Want For Christmas Is You」

月曜は不定期で、日米およびグローバルのビルボードチャートに関するコラムを書いています。これまではソングスチャートにおける各指標の解説、日米ビルボードに対するチャートポリシー変更希望、ビルボードジャパンの知名度向上案やグローバルチャートにJ-P…

INI、BE:FIRST、なにわ男子…11月上旬デビューの3組における現段階での動向を確認する

11月に入り、男性ダンスボーカルグループが続々デビュー。11月3日にINIとBE:FIRST、11月12日にはなにわ男子が初のフィジカルシングルをリリースします。一部アイドルも含まれますがここでは"男性ダンスボーカルグループ"と総称します。 以前このような内容を…

【ビルボード最新動向】「恋降る月夜に君想ふ」「根も葉もRumor」の最新動向にデジタルの重要性をみる

毎週木曜は、最新のビルボードジャパンソングスチャートから注目点を紹介します。 10月4~10日を集計期間とする10月13日公開(10月18日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。フィジカル関連指標初加算に伴い、King & Prince「恋降る月夜に君想ふ…

コールドプレイ & BTS「My Universe」のチャート動向を読み、ビルボードジャパンのコラムに違和感を表明する

最新10月6日公開(10月11日付)ビルボードジャパンソングスチャートでは、コールドプレイ & BTS「My Universe」が6ランク上昇しトップ3に到達しました。 上昇の理由は、「My Universe」のリリースが日本時間の9月24日13時であり、前週のチャートにおいてはTwi…

back number、最新ソングスチャートで2曲トップ5入り…2010年以前デビュー歌手のサブスク人気を考える

10月6日公開(10月11日付)ビルボードジャパンソングスチャートで2位に初登場を果たしたback number「黄色」。カラオケを除く7指標が100位以内にランクインし、突出したフィジカルセールスで総合首位に立ったAKB48「根も葉もRumor」とは大きく異なる動きをみせ…

Snow Man『Snow Mania S1』を後押しする動画に注目、一方でソングスチャートへの波及はどうなる

Snow Manが今週リリースしたファーストアルバム『Snow Mania S1』の勢いが凄まじいことになっています。 【先ヨミ】Snow Man『Snow Mania S1』755,956枚を売り上げアルバム首位独走中 https://t.co/Z32XKKmQ7p pic.twitter.com/VYChtrIMwv — Billboard JAPAN…

BE:FIRST「Shining One」のチャート上昇は、様々な角度から注目され支えられているゆえの成果ではないか

最新9月29日公開(10月4日付)ビルボードジャパンソングスチャートで興味深い動きが。BE:FIRST「Shining One」が前週の29位から7ランク上昇し22位へ、そしてポイント前週比は119.0%を記録しています。

【ビルボード最新動向】乃木坂46「君に叱られた」とAKB48「根も葉もRumor」、デジタル先行解禁で生じた差に注目する

毎週木曜は、最新のビルボードジャパンソングスチャートから注目点を紹介します。 9月20~26日を集計期間とする9月29日公開(10月4日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。フィジカル関連指標初加算に伴い、乃木坂46「君に叱られた」が首位を獲得…

TikTokライブを開催した八代亜紀の柔軟な姿勢、多彩な音楽ジャンルへの挑戦から検証する

昨日、八代亜紀さんがTikTokでライブを開催しました。 @akiyashiro ##八代亜紀 ##初めて ##tiktokライブ やります!2021年9月25(土)19時30分から! ♬ オリジナル楽曲 - AkiYashiro /9/25(土)19:30~「八代亜紀 初 TikTok LIVE」開催\71歳の誕生日にTikTo…

和田アキ子、「YONA YONA DANCE」で紅白復帰を果たすか…チャートにおける出場条件を考える

和田アキ子「YONA YONA DANCE」が支持を広めつつあります。 9月2日にリリースされた「YONA YONA DANCE」はフレデリックが曲提供。フレデリックといえば「オドループ」で知られたバンドですが、一聴すれば間違いなくフレデリック節な中毒性の高いこの曲を、ソ…

TikTokにおけるリリース前のチラ見せ公開、プロモーションの主流となるか

最新9月25日付米ビルボードソングスチャートは前週のドレイク寡占状態が薄れ、一度トップ10圏外に押し出された曲の大半が再浮上。その中で特に顕著な伸びを示したウォーカー・ヘイズ「Fancy Like」は、キャリア初のトップ5入りを果たしています。 元来TikTok…

BE:FIRSTのデビュー日がINIと重なることへの私見…フィジカルセールスに強い曲の競合は自然なことでは

オーディション企画"THE FIRST"から登場したダンスボーカルグループ、BE:FIRSTのデビュー日が11月3日に決定しました。 BE:FIRST Debut Single「Gifted.」November 3, 2021 Release▼Gifted. MV teaserhttps://t.co/WaHbjujl0h#BEFIRST #Gifted pic.twitter.co…

LINE MUSIC月間ランキング上位を再生回数キャンペーン対象曲が占めたことへの見解、および改善案の提示

LINE MUSICでは毎月上旬、前月の月間ランキングを発表しています。昨日発表された8月度においては私立恵比寿中学「イヤフォン・ライオット」がトップに立ち、Kis-My-Ft2「A10TION」が2位に入りました。 LINE MUSIC、2021年8月は私立恵比寿中学「イヤフォン・…

ヒゲダン祭りが『Editorial』のさらなる上昇につながるか? アルバムの動向を追いかける

昨日開催されたOfficial髭男dismのオンラインでのフリーライブ、わずか4曲のステージながら圧巻の一言に尽きました。 【ライブレポート】Official髭男dismがオンラインライブ開催、東京オペラシティから「アポトーシス」含む4曲届けるhttps://t.co/ZzJHUeoYX…

ロード、yama、平井大、スピッツ…アルバムや曲がCDとして手に入らない/入りにくいという状況を考える

ロードが昨日、アルバム『Solar Power』をリリースしました。しかしこの作品はCD化されていません。そして彼女の信念を踏まえれば、CD化はあり得ないでしょう。 全12曲で構成されている本作に加え、環境に配慮したCDの入っていないミュージック・ボックスお…

オーディション企画THE FIRSTから誕生したBE:FIRSTが「Shining One」を解禁…課題曲の動向から拡充すべき指標が見えてくる

来週水曜に発表される8月25日公開(8月30日付)ビルボードジャパンソングスチャート。本日解禁されたBE:FIRST「Shining One」の動向に注目です。 上記ミュージックビデオは本日20時にプレミア公開。月曜解禁はビルボードジャパンソングスチャートの集計開始日…

Sexy Zone「夏のハイドレンジア」、リリックビデオのフルバージョンでの公開に注目する

Sexy Zoneが今週リリースした「夏のハイドレンジア」、フィジカルセールスが好調です。いわゆるフラゲ日、そして発売日の2日間の売上は前作を大幅に上回っています。 今週のCDシングル売上レポートから2021年8月2日~8月4日の集計が明らかとなり、Sexy Zone…

ストリーミング等接触指標がオリンピックの影響を強く受ける中、勢いを示す曲の動向を確認する

音楽の接触環境に、オリンピックが大きく影響しています。 前週この傾向を記したのですが、状況がますます目立つようになったことから改めて紹介します。

「Permission To Dance」の初週チャート動向等を踏まえ、米におけるBTSの浸透度への私見や提案を記す

最新の米ビルボードソングスチャート、BTS「Permission To Dance」が初登場で首位を獲得しました。 BTSが首位を獲得すると、とりわけ世界中でSNSが盛り上がります。今回も、「Permission To Dance」の首位獲得がひと目で解るハッシュタグが登場しました(下記…

松本隆トリビュートにおける歌手のセレクト&選曲からみえてきた、ある条件とは

『松本隆 作詞活動50周年トリビュートアルバム 「風街に連れてって!」』が今週リリースされました。B'zの参加というトピックに驚きましたが、ベテランから川崎鷹也さん、YOASOBIのikuraこと幾田りらさんまでが揃った注目のコンピレーション作品と言えます。 …

配信ライブ『SING YOUR WORLD』が生み出したYOASOBIの勢い、Spotifyで確認する

コアなファンと楽しさを共有し、ライト層をどんどんコアなファンに昇華させていく…そんなエンゲージメントの確立に最も長けている歌手といえばYOASOBI。7月4日にYouTubeで配信されたライブ『SING YOUR WORLD』はTwitterでもトレンド入りし、同時接続者数うは…

ベストアルバムが大ヒット中のBTS、この1ヶ月強で二度のピークが生まれている

BTSのベストアルバム『BTS, THE BEST』がとんでもないことになっています。 #BTS『#BTSTHEBEST』の初週フィジカルセールスは #米津玄師『#STRAYSHEEP』の881576枚以来となる初週80万枚超えを記録。個人的にはダウンロード数が気になります。なお『STRAY SHEE…

オリヴィア・ロドリゴやH.E.R.等、アメリカでアルバムリリースの1週間前にリード曲を用意する理由とは

タイラー・ザ・クリエイターが先週末、新曲「Lumberjack」をリリース。ニューアルバム『Call Me If You Get Lost』からのリード曲となります。 CALL ME IF YOU GET LOST: JUNE 25TH pic.twitter.com/2FkiNkLJl5 — Tyler, The Creator (@tylerthecreator) 202…

With ensembleはTHE FIRST TAKE的? 新たなYouTubeチャンネルの登場に心躍る

先週突如登場したYouTubeチャンネル、要注目です。 アーティストとオーケストラのコラボ演奏届けるYouTubeチャンネル始動、第1弾は優里(動画あり / コメントあり)https://t.co/aTbAJq04pr#優里 #Withensemble — 音楽ナタリー (@natalie_mu) 2021年6月3日

ビルボードジャパンが2021年度上半期チャートを発表…特筆すべき7つのポイントとは (リンク訂正あり)

(※訂正(6月4日13時37分):ビルボードジャパンの記事のうち、上半期アルバムチャートのフィジカルセールスが訂正されましたので、リンクを差し替えました。) ビルボードジャパンが2021年度上半期チャートを公開しました。集計期間は2020年11月23日~2021年5月…

BTS「Butter」は米ビルボード制覇が確実? 予想担当者の信憑性を高めたBTS側の施策とは

BTS「Butter」が米ビルボードソングスチャートを制する可能性が高まっています。

【大ヒットの予感】BTS「Butter」が最高のロケットスタートに至った5つの理由

BTS「Butter」のSpotifyでの動向は一昨日一度お伝えしました。 その「Butter」が一昨日、日本において前人未到の記録を達成しています。 「Butter」は日本のSpotifyデイリー再生回数で史上初の50万を突破(503,930再生)。翌日は465,438再生にダウンするも、多…

【ヒットの予感】YOASOBI「もう少しだけ」はリリース前から過去曲に波及…エンゲージメントの重要性を知る

次回、5月19日公開(5月24日付)ビルボードジャパンソングスチャートも初週フィジカルセールスに強い作品が最上位に登場することが予想されますが、注目はYOASOBI「もう少しだけ」の動向。月曜に解禁され、集計期間フル加算で上位を狙います。 【5/10新曲配信…

【ヒットの予感】TikTok先行公開、Wurts「分かってないよ」のミュージックビデオが見事

最新5月12日公開(5月17日付)ビルボードジャパンソングスチャートで79位に初登場を果たしたWurts「分かってないよ」に注目(ワーツ、と読みます)。ストリーミングは77位に入り総合チャートランクインの原動力となっていますが、次週この指標がさらに伸びると推…

【ヒットの予感】藤井風「きらり」を大ヒットに導く3つのポイント

次週5月12日公開(5月17日付)ビルボードジャパンソングスチャートにおいて、Honda VEZEL e:HEV CMソングに起用された藤井風「きらり」の躍進が予想されます。