イマオト - 今の音楽を追うブログ -

旧ブログ名:face it。音楽チャートアナライザーとして、ビルボードジャパンや米ビルボードのソングチャートなどを紹介します。

プレイリスト

【マイベスト】2024年4月の私的トップ10ソングス、選びました

2020年1月にスタートした【私的トップ10ソングス+α】企画、今回は2024年4月分です。前の月にリリースされた曲を中心に選出しています。ミュージックビデオ等動画がない曲も含め、エントリーの最後に掲載したSpotifyプレイリストでチェックしてください。 こ…

Stationheadで紹介した、”宇多田ヒカルから辿るゲームチェンジャー”プレイリスト掲載

4月から毎週日曜17時にお送りしているStationheadの配信番組、『imaoto on the Radio』、昨日第2回をお送りしました。お聴きくださった皆さんに感謝申し上げます。アーカイブおよび選曲リストはこちら。 Stationhead『imaoto on the Radio』、本日配信分のア…

【マイベスト】2024年3月の私的トップ10ソングス、選びました

2020年1月にスタートした【私的トップ10ソングス+α】企画、今回は2024年3月分です。前の月にリリースされた曲を中心に選出しています。ミュージックビデオ等動画がない曲も含め、エントリーの最後に掲載したSpotifyプレイリストでチェックしてください。 こ…

「T.G.I. Friday Night」から想起した週末ソングのプレイリストを紹介、およびラジオについての報告

noteにてお伝えしたのですが、現在担当している地元コミュニティFM局のラジオ番組から3月をもって離れることにしました。詳細はnoteにも記しています。 ・ラジオについてのお知らせ|Kei 以前は喋り手として音楽特集を担い、このブログでも放送後記の形で紹…

(追記あり) 新曲が初登場しやすい曜日は、”50位の壁”とは...日本におけるSpotifyデイリーチャートの特性をまとめる

(※追記(14時41分):紹介したグラフの期間最終日である2024年3月11日付Spotifyデイリーチャートにおいて、3月13日昼頃までに訂正が入りました。それに伴い、訂正済データを反映したグラフに差し替えています。) 日本のSpotifyデイリーチャートを日々追いかけ…

【マイベスト】2024年2月の私的トップ10ソングス、選びました

2020年1月にスタートした【私的トップ10ソングス+α】企画、今回は2024年2月分です。前の月にリリースされた曲を中心に選出しています。ミュージックビデオ等動画がない曲も含め、エントリーの最後に掲載したSpotifyプレイリストでチェックしてください。 こ…

(追記あり) Number_iがテレビ出演へ…アイドル/ダンスボーカルグループのライト層獲得について提案する

(※追記(10時04分):Number_i「GOAT」のフィジカル(CD)については発売日当日の到着が可能となる予約販売期間は終了しましたが、通常盤は現在も購入可能となっています。つきましてはその内容を追記しました。当初の記載が不十分だったことについてお詫びする…

【マイベスト】2024年1月の私的トップ10ソングス、選びました

2020年1月にスタートした【私的トップ10ソングス+α】企画、今回は2024年1月分です。前の月にリリースされた曲を中心に選出しています。ミュージックビデオ等動画がない曲も含め、エントリーの最後に掲載したSpotifyプレイリストでチェックしてください。 こ…

"日本人の洋楽離れ"をどう改善させるか…ストリーミングにおける提案を記す

一昨日付のエントリーでは、arne代表の松島功さんによるポストを踏まえてこのようなエントリーを掲載し、昨日付ではその改善提案のひとつとしてラジオ業界に向けた内容を記しました。 今回は、ストリーミングに関する改善提案を記します。

"日本人の洋楽離れ"をどう改善させるか…ラジオ業界に対する提案を記す

昨日付のエントリーでは、arne代表の松島功さんによるポストを踏まえてこのようなエントリーを掲載しました。 日本では昨年度において洋楽(K-POPを除く)が強くなく、最高位を記録したのが2017年リリースのエド・シーラン「Shape Of You」だったことを踏まえ…

”#ぼくらの冬曲キャンペーン”がクリスマス関連曲の上昇にリンク…プレイリスト企画の可能性を考える

青森県おいらせ町にあるタワーレコード下田店が明日閉店します。 (写真は1月4日に店頭に訪れ撮影したもの。問題があれば削除いたします。) 一部棚においては売り切れゆえか空の状態でした。ただ地方のCDショップ特有というべきか、コアファンが多く且つファ…

【マイベスト】2023年12月の私的トップ10ソングス、選びました

2020年1月にスタートした【私的トップ10ソングス+α】企画、今回は2023年12月分です。前の月にリリースされた曲を中心に選出しています。ミュージックビデオ等動画がない曲は巻末のプレイリスト(Spotify)でチェックしてみてください。 過去の私的トップ10ソ…

2023年度 私的邦楽ベストソングスを選びました

毎年行っている邦楽私的選曲集、2023年度版をお送りします。 この"私的トップ10ソングス"および"私的邦楽ベストソングス"は完全な私見に基づく企画となります。音楽チャート紹介時、またコラム寄稿の際には作品や歌手の紹介において個人的な思い入れを乗せな…

2023年度下半期の社会的なヒット曲、もしくはチャートを語る上で欠かせない曲10選

2023年度下半期に社会的にヒットした、もしくはチャートを語る上で欠かせない曲を選びました。J-POPについては12月8日に発表されたビルボードジャパンによる各種年間チャート、海外の作品については先月発表された米ビルボードによる各種年間チャート(特にソ…

2023年度下半期、私的邦楽ベストソングスを選びました

2023年度下半期の私的邦楽ベストソングスを選び、プレイリストを作成しました。 <2023年下半期私的邦楽ベスト (2022年6月12日作成)> ※ 作成時のルール ・6月~11月にSpotifyの新曲プレイリストに登場した作品から基本的に選出しています ・1組の歌手につき…

【マイベスト】2023年11月の私的トップ10ソングス、選びました

2020年1月にスタートした【私的トップ10ソングス+α】企画、今回は2023年11月分です。前の月にリリースされた曲を中心に選出しています。ミュージックビデオ等動画がない曲は巻末のプレイリスト(Spotify)でチェックしてみてください。 過去の私的トップ10ソ…

ジョングク、共演者やリミックスでの人選からみえてくる"ポップの王者"への強い意志

BTSのジョングクによるソロアルバム『GOLDEN』からの先行曲およびリード曲からは、ポップの王者になろうとする強い意志を感じています。 #BTS の #ジョングク におけるゲストの人選の狙いについてはブログにまとめたいところです。Y2Kサウンドを徹底して踏襲…

【マイベスト】2023年10月の私的トップ10ソングス、選びました

2020年1月にスタートした【私的トップ10ソングス+α】企画、今回は2023年10月分です。前の月にリリースされた曲を中心に選出しています。ミュージックビデオ等動画がない曲は巻末のプレイリスト(Spotify)でチェックしてみてください。 過去の私的トップ10ソ…

【マイベスト】2023年9月の私的トップ10ソングス、選びました

2020年1月にスタートした【私的トップ10ソングス+α】企画、今回は2023年9月分です。前の月にリリースされた曲を中心に選出しています。ミュージックビデオ等動画がない曲は巻末のプレイリスト(Spotify)でチェックしてみてください。 過去の私的トップ10ソン…

『ミュージックステーション』初出演&テレビ初披露、BE:FIRST「Mainstream」の源流をたどるプレイリストを用意しました

流行、人気、トレンド、みたいなものを皆が追って、追われていく。 それはエンターテインメントやカルチャーの成長に伴って大きくなっていく。 その中でアーティストがすべき役割は、そこをただ追う事ではなくて、 それを “作り出す” 事であると思う。 この…

【マイベスト】2023年8月の私的トップ10ソングス、選びました

2020年1月にスタートした【私的トップ10ソングス+α】企画、今回は2023年8月分です。前の月にリリースされた曲を中心に選出しています。ミュージックビデオ等動画がない曲は巻末のプレイリスト(Spotify)でチェックしてみてください。 過去の私的トップ10ソン…

ジョングク feat. ラトー「Seven」が世界そして日本で大ヒットを続ける理由…想起する作品群から考える

ジョングク feat. ラトー「Seven」が世界で大ヒットを続けています。

【マイベスト】2023年7月の私的トップ10ソングス、選びました

2020年1月にスタートした【私的トップ10ソングス+α】企画、今回は2023年7月分です。前の月にリリースされた曲を中心に選出しています。ミュージックビデオ等動画がない曲は巻末のプレイリスト(Spotify)でチェックしてみてください。 過去の私的トップ10ソン…

青森の祭り関連曲集 (2023年夏版)

自分が住む青森県では今週様々な夏祭りが開催されます。新型コロナウイルスが5類に移行したことで(とはいえ実際は油断できないのですが)、全国そして青森においても本格的な祭りシーズンが戻ってきています。 そして青森の祭り、特に青森ねぶたや弘前ねぷた…

Mrs.GREEN APPLEが遂にトップアーティストチャート制覇、また「青と夏」が最高位を更新した理由を探る

ビルボードジャパンのソングチャートおよびアルバムチャートを合算したトップアーティストチャート(Artist 100)、最新7月26日公開分ではMrs.GREEN APPLEが初めて首位に到達しました。下記CHART insightのうち、総合順位は黒で表示されます。

(追記あり) 2017年以降の日本におけるダンスボーカルグループ/アイドルの社会的ヒット10曲、選びました

(※追記(8時18分):タイトルを”…選んでみました”から”…選びました”に変更しました。) 一昨日放送された『音楽の日』(TBS)で話題を呼んだダンスコラボ企画について、Spotifyにプレイリストを作成しました。 この企画の重要性については自分をはじめ多くの方が…

【マイベスト】2023年6月の私的トップ10ソングス、選びました

2020年1月にスタートした【私的トップ10ソングス+α】企画、今回は2023年6月分です。前の月にリリースされた曲を中心に選出しています。ミュージックビデオ等動画がない曲は巻末のプレイリスト(Spotify)でチェックしてみてください。 過去の私的トップ10ソン…

マイリー・サイラス「Flowers」の源流とも言える、グロリア・ゲイナー「I Will Survive」の近年の関連作品群をまとめる

昨日は2023年度上半期における社会的ヒット曲について、洋楽邦楽計10曲を紹介しました。 その中でも取り上げたマイリー・サイラス「Flowers」については、この曲のヒット以降いわゆるフォロワーも登場しているということを記しましたが、そのフォロワーのみ…

2023年度上半期の社会的なヒット曲、もしくはチャートを語る上で欠かせない曲10選

2023年度上半期に社会的にヒットした、もしくはチャートを語る上で欠かせない曲を選びました。2022年度下半期については下記リンク先をご参照ください。 J-POPについては、6月9日に発表されたビルボードジャパンによる上半期各種チャートを参考にしています。…

2023年度上半期、私的邦楽ベストソングスを選びました

2023年度上半期に個人的に好きだった曲でプレイリストを作成しました。 <2023年上半期私的邦楽ベスト (2022年6月12日作成)> ※ 作成時のルール ・昨年12月~今年5月にSpotifyの新曲プレイリストに登場した作品から基本的に選出しています ・1組の歌手につき…