イマオト - 今の音楽を追うブログ -

旧ブログ名:face it。音楽チャートアナライザーとして、ビルボードジャパンや米ビルボードのソングスチャートなどを紹介します。

メディアへの提案

"ゲレンデDJ"南部広美に絶賛の嵐…ラジオDJにはイントロ乗せ等の技術が必要だと再認識する

首都圏ラジオ局は明後日から、今年初となる聴取率調査週間を迎えます。一部放送局ではスペシャルウイークと題し、豪華ゲストを多数用意したり、通常番組を差し替えて豪華DJがナビゲートする番組を設けています。これらスペシャルウイーク対応については個人…

2020年の私選ラジオ5大ニュース、そして来年以降の願い

このブログでは毎年、ラジオ業界について気になった出来事をまとめています。そこで今年も、首都圏ラジオ業界を主体に5つのトピックを紹介。昨年のニュースは下記に。 目次 ① 首都圏ラジオ局聴取率、TBSラジオの首位継続と情勢の変化 ② radiko、民放99局全局…

10月の首都圏ラジオ局聴取率調査結果、TBSラジオの単独首位が報じられない問題への疑念

10月19日から一週間にかけて行われた首都圏ラジオ局の聴取率調査は、TBSラジオが単独首位を獲得しました。前回はニッポン放送およびJ-WAVEと同率でしたが、突き放した形です。しかし、この件をきちんと報じたニュースメディアが未だない模様です。 TBSラジオ…

InterFM897の新経営体制下で生まれる疑問の声…必要なのはInterFMカラーの反映では

東京のラジオ局、InterFM897が変わったとの声が多く上がっています。その大半は、経営体制の変更がタイムテーブルに反映されて以降の失望の声です。 上記発表から2ヶ月後の11月1日、InterFM897は大きな改編を実施。ラジオ業界の改編は基本的には10月ですが、…

LiSA「炎」のチャートアクションの凄さは伝わっているか? 音楽チャート”分析”番組は必要では

チャートアクションが優れているならば、より大きく伝わっていかないといけないと思うのです。 #LiSA さんの「#炎」が米ビルボードによる最新グローバルチャート、#GlobalExclUS で3位に入り、2週連続でトップ3を記録しているのは快挙。ですが、[LiSA グロ…

スペシャルウイークを廃したはずのラジオ局の聴取率調査対策に思う

首都圏ラジオ局は本日までの1週間が聴取率調査週間。ニッポン放送やTOKYO FMがスペシャルウイークと称してゲスト等を豪華にする一方、TBSラジオやJ-WAVEはすでにスペシャルウイークの導入をやめています。しかし、そのやめたはずの局でも結局スペシャルウイ…

ラジオ聴取率の報道されない、もしくは報道しても偏っている問題…解決に必要なのは客観的な開示である

ラジオが盛り上がってきたとの声は以前から聞きます。『日経トレンディ』最新11月号でラジオが特集される等、ネット時代にあってラジオが見直されているという声をあちこちで耳にします。 日経トレンディ11月号、本日発売!木村拓哉さんの表紙が目印です。巻…

『関ジャム完全燃SHOW』で紹介された藤井風のアルバム『HELP EVER HURT NEVER』はチャート再浮上なるか? 行うべき施策を考えると共に、既存メディアへのお願いを記す

昨日の『関ジャム完全燃SHOW』(テレビ朝日 日曜23時)、これまでにない特集が組まれました。 今夜の関ジャムは…【バズってるけどまだ知らない…ランキング上位者の正体】★人気爆発中のYOASOBIがスタジオに登場‼️謎の2人に迫る ★CD未発売でもチャートは上位‼️瑛…

MISIA「好いとっと」ミュージックビデオのYouTube掲載先に安堵する理由…Foorin「パプリカ」や嵐「カイト」の動画再生指標が加算されない問題に関連しているのです

MISIAさんによるNHK福岡放送局開局90年テーマソング「好いとっと」のミュージックビデオが先週公開されました。 「福岡から元気を」をコンセプトに、福岡で育ったMISIAが書き下ろした新曲「好いとっと」のミュージックビデオがMISIAオフィシャルYoutubeチャ…

瑛人「香水」がさらなるヒットのフェーズに入るために必要なアプローチを考える

前週発表の5月11日付ビルボードジャパンソングスチャートで5位に急伸した瑛人「香水」について、インディペンデント歌手の配信を支えるTuneCore Japanの紹介を軸に記載しました。 明後日の最新チャートでは「香水」のさらなる躍進が予想されます。そもそも「…

新型コロナウイルスはラジオ局の聴取率調査週間にも影響、しかし危機以上にラジオの重要性が高まっていることを実感する

自分がスタッフの一員として参加するラジオ番組、FMアップルウェーブ『わがままWAVE It's Cool!』(日曜17時)。普段使用するサテライトスタジオが緊急事態宣言に伴う弘前市の施設の休館措置に伴い、昨日放送分からしばらくの間は下土手町にあるFMアップルウ…

3ヶ月後に2局が消えるラジオ業界…求められるのは原点への立ち返りではないか

今週月曜、もしくは本日4月1日からラジオ業界は春改編がスタートするのですが、次の大型改編となる秋を待たずに2つの局が放送を終えることが昨日発表されました。いわゆる閉局、もしくは停波というものです。 【FMPORTリスナーの皆様へ】停波・閉局のお知ら…

薬物問題について、音楽業界をはじめとする対応の変化を思う

ビルボードジャパンが毎週水曜に更新する最新チャートについて、翌日までに振り返りポッドキャストを配信しています。いわゆる中の人の緩い喋りが特徴的なこのポッドキャストでは最新2月24日付チャートの他、MCの太田明宏さんがヒップホップ好きなことから最…

”青森の芸術を堪能する旅”モデルコースを地元自治体とメディアに設計、提案してほしい

シンガー/ラッパーのAwichさんが今月リリースしたアルバム『孔雀』から、kZmさんをフィーチャーした「NEBUTA - AL ver. -」が1月16日付の日本のSpotifyバイラルチャートで50位に登場しました(同日付チャートはこちら)。 元々は2018年秋にリリースされたEP「B…

ビルボードジャパンソングスチャートがより"社会的ヒットの鑑"になるための5つの改善点の提案

毎週木曜は、前日発表されたビルボードジャパン各種チャートの注目点をソングスチャート中心に紹介する日ですが、今週はビルボードジャパンの年末年始休業のため、紹介はお休みします。 【年末年始のチャート発表につきまして】2019年12月30日(月)〜2020年1…

Official髭男dism「Pretender」最高ポイント更新、LiSA「紅蓮華」三度目のピークへ…11月4日付ビルボードジャパンソングスチャートをチェック

毎週木曜は、前日発表されたビルボードジャパン各種チャートの注目点をソングスチャート中心に紹介します。今週のソングスチャートを制したのはSexy Zone「麒麟の子」でした。 【ビルボード】Sexy Zone「麒麟の子」が161,590枚を売り上げ総合首位獲得 https:…

TBSは朝のワイドショー帯を排してはどうか、という提案

この秋からはじまったTBS平日帯のワイドショー、『グッとラック!』の視聴率が好ましくありません。 9月27日で終了した「ビビット」(月~金・前8時)以来、4年半ぶりに朝の情報番組を刷新。初回は2・9%でスタートし8日放送では2・8%だったが翌…