イマオト - 今の音楽を追うブログ -

旧ブログ名:face it。音楽チャートアナライザーとして、ビルボードジャパンや米ビルボードのソングスチャートなどを紹介します。

メディアへの提案

「Stay」「うっせぇわ」「One Last Kiss」…ネットメディアの解説記事や論評がチャートアクションに刺激を与えた件

メディア出演およびパフォーマンス、視聴制限を設けないライブ生配信、最近では結婚報道も音楽チャートの上昇につなっていますが、今年は【ネットメディアの論評や解説】がチャートアクションに刺激を与えた瞬間を何度か目撃しており、非常に興味深く捉えて…

【ビルボードジャパン最新動向】「初心LOVE」「Gifted.」「Rocketeer」…トップ3からみえてくる課題と解決策とは

毎週木曜は、最新のビルボードジャパンソングスチャートから注目点を紹介します。 11月8~14日を集計期間とする11月17日公開(11月22日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。フィジカル関連指標初加算に伴い、なにわ男子「初心LOVE」が初登場で首…

(追記あり) BE:FIRST「Gifted.」から想起した作品群をあらためて紹介…昨日のラジオ番組内容まとめ

(※追記(20時55分):BE:FIRST「Gifted.」から想起した曲や関連曲をまとめたプレイリストをアップしました。) 昨日は地元のラジオ局の番組で、BE:FIRSTについて特集する機会をいただきました。 本来は特集の機会をいただけたならば、アルバム『An Evening With…

【ビルボードジャパン最新動向】BE:FIRST「Gifted.」が初登場で首位を獲得した要因、そして今後大事なこととは

毎週木曜は、最新のビルボードジャパンソングスチャートから注目点を紹介します。 11月1~7日を集計期間とする11月10日公開(11月15日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。BE:FIRST「Gifted.」がINI「Rocketeer」を抑え、初登場で首位を獲得しま…

(訂正あり) Da-iCE「CITRUS」は『ミュージックステーション』に登場して遜色ないヒット曲…音楽番組の改善を求める

(※追記(19時45分):川崎鷹也「魔法の絨毯」のビルボードジャパンによるCHART insightがありましたので追記し、一部訂正を実施しました。Twitterにて教えてくださった紅蓮・疾風さん(ツイートはこちら)に感謝申し上げます。そして当初「魔法の絨毯」のCHART i…

【ビルボードコラム】ソングスチャート構成指標のひとつ、ラジオとは何か

月曜は不定期で、日米グローバルのビルボードチャートに関するコラムを書いていこうと考えています。第一回目となる今回は、ラジオ指標を取り上げます。 ビルボードジャパンソングスチャートは現在、8つの指標で構成されています。最も新しく導入されたのは…

"結果で捻じ伏せろ"…好調な「CITRUS」そして新曲「Kartell」でDa-iCEは今の逆境を変えられるか

Da-iCE「CITRUS」、ますます好調です。 「CITRUS」は8月4日公開(8月9日付)ビルボードジャパンソングスチャートで同曲の最高位および最高ポイントを更新。接触/所有指標の可処分時間がオリンピックに移行する中でポイントを伸ばした数少ない曲となりました。 …

【ビルボード最新動向】オリンピックが音楽チャートにもたらした逆境…その中でポイントを伸ばす4曲とは

毎週木曜は、最新のビルボードジャパンソングスチャートから注目点を紹介します。 7月26日~8月1日を集計期間とする8月4日公開(8月9日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。フィジカル関連指標初加算に伴い、ジャニーズWEST「でっかい愛」が首位…

Kis-My-Ft2のサブスク"限定"解禁への疑問、そしてきちんと報じないメディアの姿勢を考える

今週、郷ひろみさんがサブスク解禁することをアナウンスしました。 デビュー50周年目に突入する今年8月1日に「男の子女の子」「よろしく哀愁」「お嫁サンバ」「2億4千万の瞳」「GOLDFINGER'99」といった郷のキャリアを彩ってきた555曲の配信がスタートする。…

仮面ライダー主題歌決定でDa-iCEのMステ出演が叶う? しかし「CITRUS」は音楽特番でも披露されない事態

Da-iCEの『ミュージックステーション』への出演、現実味を帯びてきました。 【お知らせ】テレビ朝日系『仮面ライダーリバイス』の主題歌に #Da_iCE が決定! 超人気声優・木村昴さん(@GiantSUBAru)とのコラボが実現⚡️ 「liveDevil」Da-iCE feat. 木村昴Comin…

【ビルボード最新動向】ラジオはサブスクに明るくなってほしい…桑田佳祐「SMILE~晴れ渡る空のように~」から考える

毎週木曜は、最新のビルボードジャパンソングスチャートから注目点を紹介します。 7月12~18日を集計期間とする7月21日公開(7月26日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。BTS「Butter」が3位に後退、2位には2週連続で彼らの「Permission To Danc…

「きらり」「三原色」…新たに用意されるCMソングがヒットする状況を踏まえ、企業の攻めの姿勢を願う

7月2日にリリースされた、YOASOBI「三原色」が好調です。 NTTドコモ"ahamo"CMソングとして春からOAされている「三原色」。日本のSpotifyデイリーチャートでは7月2日付で20位を記録し、iTunes Storeではリリース日の午前2時以降毎時首位を記録し続けています。…

『CDTVライブ!ライブ!』最新回を踏まえ、視聴率優先および分かりやすさからの脱却を願う

6月28日放送の『CDTVライブ!ライブ!』(TBS)は、これまでにない演出手法が採られていました。個人的にはその良さを見出すことができなかったため、何が問題だったかを解説すると共に改善要望を記してみます。

ベストアルバムが大ヒット中のBTS、この1ヶ月強で二度のピークが生まれている

BTSのベストアルバム『BTS, THE BEST』がとんでもないことになっています。 #BTS『#BTSTHEBEST』の初週フィジカルセールスは #米津玄師『#STRAYSHEEP』の881576枚以来となる初週80万枚超えを記録。個人的にはダウンロード数が気になります。なお『STRAY SHEE…

【大ヒットの予感】BTS「Butter」が最高のロケットスタートに至った5つの理由

BTS「Butter」のSpotifyでの動向は一昨日一度お伝えしました。 その「Butter」が一昨日、日本において前人未到の記録を達成しています。 「Butter」は日本のSpotifyデイリー再生回数で史上初の50万を突破(503,930再生)。翌日は465,438再生にダウンするも、多…

【ヒットの予感】Da-iCE「CITRUS」最高位更新しロングヒットの道へ…メディア出演はいつ

Da-iCE「CITRUS」が自己最高位を更新しています。

"ゲレンデDJ"南部広美に絶賛の嵐…ラジオDJにはイントロ乗せ等の技術が必要だと再認識する

首都圏ラジオ局は明後日から、今年初となる聴取率調査週間を迎えます。一部放送局ではスペシャルウイークと題し、豪華ゲストを多数用意したり、通常番組を差し替えて豪華DJがナビゲートする番組を設けています。これらスペシャルウイーク対応については個人…

2020年の私選ラジオ5大ニュース、そして来年以降の願い

このブログでは毎年、ラジオ業界について気になった出来事をまとめています。そこで今年も、首都圏ラジオ業界を主体に5つのトピックを紹介。昨年のニュースは下記に。 目次 ① 首都圏ラジオ局聴取率、TBSラジオの首位継続と情勢の変化 ② radiko、民放99局全局…

10月の首都圏ラジオ局聴取率調査結果、TBSラジオの単独首位が報じられない問題への疑念

10月19日から一週間にかけて行われた首都圏ラジオ局の聴取率調査は、TBSラジオが単独首位を獲得しました。前回はニッポン放送およびJ-WAVEと同率でしたが、突き放した形です。しかし、この件をきちんと報じたニュースメディアが未だない模様です。 TBSラジオ…

InterFM897の新経営体制下で生まれる疑問の声…必要なのはInterFMカラーの反映では

東京のラジオ局、InterFM897が変わったとの声が多く上がっています。その大半は、経営体制の変更がタイムテーブルに反映されて以降の失望の声です。 上記発表から2ヶ月後の11月1日、InterFM897は大きな改編を実施。ラジオ業界の改編は基本的には10月ですが、…

LiSA「炎」のチャートアクションの凄さは伝わっているか? 音楽チャート”分析”番組は必要では

チャートアクションが優れているならば、より大きく伝わっていかないといけないと思うのです。 #LiSA さんの「#炎」が米ビルボードによる最新グローバルチャート、#GlobalExclUS で3位に入り、2週連続でトップ3を記録しているのは快挙。ですが、[LiSA グロ…

スペシャルウイークを廃したはずのラジオ局の聴取率調査対策に思う

首都圏ラジオ局は本日までの1週間が聴取率調査週間。ニッポン放送やTOKYO FMがスペシャルウイークと称してゲスト等を豪華にする一方、TBSラジオやJ-WAVEはすでにスペシャルウイークの導入をやめています。しかし、そのやめたはずの局でも結局スペシャルウイ…

ラジオ聴取率の報道されない、もしくは報道しても偏っている問題…解決に必要なのは客観的な開示である

ラジオが盛り上がってきたとの声は以前から聞きます。『日経トレンディ』最新11月号でラジオが特集される等、ネット時代にあってラジオが見直されているという声をあちこちで耳にします。 日経トレンディ11月号、本日発売!木村拓哉さんの表紙が目印です。巻…

『関ジャム完全燃SHOW』で紹介された藤井風のアルバム『HELP EVER HURT NEVER』はチャート再浮上なるか? 行うべき施策を考えると共に、既存メディアへのお願いを記す

昨日の『関ジャム完全燃SHOW』(テレビ朝日 日曜23時)、これまでにない特集が組まれました。 今夜の関ジャムは…【バズってるけどまだ知らない…ランキング上位者の正体】★人気爆発中のYOASOBIがスタジオに登場‼️謎の2人に迫る ★CD未発売でもチャートは上位‼️瑛…

MISIA「好いとっと」ミュージックビデオのYouTube掲載先に安堵する理由…Foorin「パプリカ」や嵐「カイト」の動画再生指標が加算されない問題に関連しているのです

MISIAさんによるNHK福岡放送局開局90年テーマソング「好いとっと」のミュージックビデオが先週公開されました。 「福岡から元気を」をコンセプトに、福岡で育ったMISIAが書き下ろした新曲「好いとっと」のミュージックビデオがMISIAオフィシャルYoutubeチャ…

瑛人「香水」がさらなるヒットのフェーズに入るために必要なアプローチを考える

前週発表の5月11日付ビルボードジャパンソングスチャートで5位に急伸した瑛人「香水」について、インディペンデント歌手の配信を支えるTuneCore Japanの紹介を軸に記載しました。 明後日の最新チャートでは「香水」のさらなる躍進が予想されます。そもそも「…

新型コロナウイルスはラジオ局の聴取率調査週間にも影響、しかし危機以上にラジオの重要性が高まっていることを実感する

自分がスタッフの一員として参加するラジオ番組、FMアップルウェーブ『わがままWAVE It's Cool!』(日曜17時)。普段使用するサテライトスタジオが緊急事態宣言に伴う弘前市の施設の休館措置に伴い、昨日放送分からしばらくの間は下土手町にあるFMアップルウ…

3ヶ月後に2局が消えるラジオ業界…求められるのは原点への立ち返りではないか

今週月曜、もしくは本日4月1日からラジオ業界は春改編がスタートするのですが、次の大型改編となる秋を待たずに2つの局が放送を終えることが昨日発表されました。いわゆる閉局、もしくは停波というものです。 【FMPORTリスナーの皆様へ】停波・閉局のお知ら…

薬物問題について、音楽業界をはじめとする対応の変化を思う

ビルボードジャパンが毎週水曜に更新する最新チャートについて、翌日までに振り返りポッドキャストを配信しています。いわゆる中の人の緩い喋りが特徴的なこのポッドキャストでは最新2月24日付チャートの他、MCの太田明宏さんがヒップホップ好きなことから最…

”青森の芸術を堪能する旅”モデルコースを地元自治体とメディアに設計、提案してほしい

シンガー/ラッパーのAwichさんが今月リリースしたアルバム『孔雀』から、kZmさんをフィーチャーした「NEBUTA - AL ver. -」が1月16日付の日本のSpotifyバイラルチャートで50位に登場しました(同日付チャートはこちら)。 元々は2018年秋にリリースされたEP「B…