イマオト - 今の音楽を追うブログ -

旧ブログ名:face it。音楽チャートアナライザーとして、ビルボードジャパンや米ビルボードのソングスチャートなどを紹介します。

音楽チャート

【ビルボードコラム】J-Popがグローバルチャートにその名を轟かせるために必要なこととは

月曜は不定期で、日米グローバルのビルボードチャートに関するコラムを書いています。これまではビルボードジャパンソングスチャートにおける各指標の解説、米ビルボードに対するチャートポリシー変更希望、ビルボードジャパンの知名度向上案について記しま…

(追記あり) 【ビルボードコラム】ビルボードジャパンが日本を代表する音楽チャートとなるための知名度向上案

(※追記(14時10分):提案項目のうち音楽賞の設立について、問い合わせフォームを介してご指摘をいただきました。その点を追記しております。) 月曜は不定期で、日米グローバルのビルボードチャートに関するコラムを書いています。これまではビルボードジャパ…

ビルボードジャパンのチャート訂正について、その姿勢への違和感を記し改善を願う

9月8日公開(9月13日付)ビルボードジャパンソングスチャートについての訂正が、昨日アナウンスされました。 【ビルボード】SKE48「あの頃の君を見つけた」が234,600枚を売り上げ初登場で総合首位獲得 back number「水平線」ジワリ総合2位へ<9/16訂正> https…

(追記・訂正あり) ワンオク、NiziU、あいみょん、DISH//…Spotifyで相次ぐ再生回数急落、その理由が判明

(※追記(8月23日):今回のブログエントリーについて様々なご指摘をいただき、それにより急落の理由が判明したと捉えています。つきましては、いただいたご指摘をもとに、その理由を記載します。また表題を『ワンオク、NiziU、あいみょん、DISH//…Spotifyで相…

(訂正あり) チャートポリシー変更(チャート集計制度の改定)は音楽業界への提案である…日米ビルボードの変更経緯から考える

(※訂正(12時00分):ビルボードジャパンの記事が修正され、レンタルの表記が削除された内容で再度アップされました。それに伴い、当該記事の新たなリンク先を掲載し、ブログエントリーを一部訂正しました。) あらためて、ビルボードジャパンのこちらの記事に…

King & Prince「Namae Oshiete」を手掛けたベイビーフェイスを知るためのプレイリスト

前週発表された7月28日付ビルボードジャパンソングスチャート。61位にKing & Prince「Namae Oshiete」がエントリーしています。 同週のビルボードジャパンアルバムチャートを制した『Re:Sense』からのリード曲は、あのベイビーフェイスが手掛けています。動…

この1年の洋楽ヒットの傾向や流行を伝える、先日のラジオ特集を振り返る

先日、とあるラジオ番組に出演する機会をいただきました。この番組では最近、若手DJが自身の好きな曲や歌手を積極的にプレゼンする機会が多く、好きなものを紹介する際の眩しさを目にし、刺激を受けたことで自分にも機会があれば...というのがきっかけ。許可…

【Spotify最新動向】先月以降の新曲が続々トップ10入りしロングヒットを狙う

毎週火曜は米ビルボードソングスチャートおよびグローバルチャートの発表日ですが、日本時間の7時の段階で未だ発表されていません。ゆえに今回、Spotifyの定点観測を紹介します。 上記は直近5月16日付デイリーチャート(→こちら)のトップ10、および自分が注目…

【ヒットの予感】Mステ紹介のブレイク候補曲&メディアの”青田買い”シフト

5月9日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日)の企画の切り口が興味深かったのでメモ。 今夜9時からはMステ次にブレイクするアーティストが分かる、先取りチャートを大特集「10月無口な君を忘れる」が大ヒット中の4人組バンドあたらよにTV初取材#M…

米ビルボードがTwitter関連チャートを新設…日本のTwitter指標はどうすべきか

ビルボードジャパンソングスチャートを構成する指標のひとつであるTwitterは総合順位との乖離が大きいことから、個人的にはこの指標の除外を含め検討する必要があると幾度となく記載してきました。この指標に今後、大きな変化が生まれるかもしれません。

早くもSpotifyでトップ10入りを果たしたBTS「Film out」、サブスク再生回数はどちらの道をたどるのか

BTSの新曲「Film out」の勢いが凄まじいのです。 #BTS ◆「Film out」Official MV解禁!https://t.co/aKoyz0nLE7◆新曲「Film out」配信開始!https://t.co/dKbdkoON2K#Filmout — BTS JAPAN OFFICIAL (@BTS_jp_official) 2021年4月1日 各デジタルプラットフォ…

「廻廻奇譚」「怪物」の新たな投入が他指標も刺激し浮上…4月5日付ビルボードジャパンソングスチャートをチェック

毎週木曜は、前日発表されたビルボードジャパン各種チャートの注目点を紹介します。 3月22~28日を集計期間とする4月5日付ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)が3月31日に公開。Sexy Zone「LET'S MUSIC」がフィジカルセールス初加算に伴い初登場で…

デジタルはチャート戦略に必須、ジャニーズにも大きなプラスに…3月29日付ビルボードジャパンソングスチャートをチェック

毎週木曜は、前日発表されたビルボードジャパン各種チャートの注目点を紹介します。 3月15~21日を集計期間とする3月29日付ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。前週2位の宇多田ヒカル「One Last Kiss」が首位の座を射止めました。 【ビルボード】…

カップリングもアルバム収録曲もデジタル解禁すればランクインは可能…3月22日付ビルボードジャパンソングスチャートをチェック

毎週木曜は、前日発表されたビルボードジャパン各種チャートの注目点を紹介します。 3月8~14日を集計期間とする3月22日付ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。KAT-TUN「Roar」が初登場で首位を獲得しました。 【ビルボード】KAT-TUN「Roar」196,3…

グローバルチャートやグラミー賞から、次回発表の日米ビルボードソングスチャートを予想してみる

ビルボードジャパンおよび米ビルボードチャートの具体的な予想は行っていない自分ですが、ある程度読み取るようにしています。その際参考にしているのが指標の定点観測であり、また普段行われないイベントが開催された後の動向も注視しています。 ビルボード…

音楽チャートの中身を知るとチャートチェックが楽しくなる(米ビルボードソングスチャート編)

(追記(7月13日4時43分):7月17日付チャートよりラジオ指標の集計期間が変更となったことから、チャートのスケジュールは?欄に追記しています。) ほぼ毎日音楽チャートに関してアウトプットしているのですが、ふと”音楽チャートの基礎を押さえた記事はなかっ…

オリコン年間ランキングから見える、ビルボードジャパンとの大きな差 (2020年度版)

オリコンの年間ランキングが本日発表されました。 【オリコン年間ランキング2020】嵐、総合で通算9度目の首位獲得https://t.co/m1osQq1kUF #オリコンランキング #オリコン年間ランキング #嵐 #SixTONES #SnowMan #LiSA #米津玄師 #YOASOBI #ARASHI #ランキン…

日本も世界も席巻するLiSA「炎」が『CDTVサタデー』で首位未到達という疑問について

Twitterで少なからずリアクションをいただいたこの件について、問い合わせの詳細、そして現段階での状況を掲載します。 今回の #LiSA「#炎」の首位未獲得について、@TBSCDTV へ疑問を呈する声が非常に多いですね。不可解な点は拭うべく、集計方法はどうなっ…

アイドル等による上位占有率が高まるビルボードジャパンソングスチャートのTwitter指標動向を踏まえ、チャートポリシー変更についての私見を記す

先週金曜に記載したDISH//「猫」に関するエントリーにおいて、そのエントリーでも引用させていただいたあささんと、合算した場合のチャートハックの可能性とその是正方法について、短いながらも有意義なやり取りを行うことができました。下記ツイートからた…

米ビルボードが新設した2つのグローバルチャートの特徴とは? ビルボードジャパンや日本の音楽業界に対する願いを合わせて記す

YouTube取扱に関するチャートポリシー変更のタイミングで、ビルボードジャパンのポッドキャスト宛に(”#ビルボードポッドキャスト”と付けて)質問したことについて。もしくは下記エントリーでも疑問を掲載し『文章化してほしい』と記しました。 そして昨日、ビ…

SixTONESおよびSnow Manのデビュー曲が今後社会的ヒット曲に至るか、そして音楽業界は変わるのか? 5つのポイントで見極める

今日の午後には最新2月3日付ビルボードジャパンソングスチャートが公開、SixTONES「Imitation Rain」とSnow Man「D.D.」のどちらが勝つか注目されます。このジャニーズ事務所所属の2組が同時にCDデビューした件については、シングルCDセールスがレコード会社…

(追記あり) "SixTONES vs Snow Man"と"Snow Man vs SixTONES"のCDセールスは分けるのか一緒くたなのか…ビルボードジャパンとオリコンの見解が出る

(※追記(13:00)引用したツイートがうまく反映されなかったため、一部修正しました。) 1月22日にCDデビューした、ジャニーズ事務所所属のSixTONESおよびSnow Man。レコード会社の異なる2組が、それぞれの会社から別グループのシングルCD表題曲をダブルAサイド…

年間ランキングを発表したオリコンの記事から、オリコンとビルボードジャパンが何を重視しているかを理解する

オリコンの年間ランキングが本日発表されました。 【オリコン年間ランキング 2019】嵐が18年ぶり200億円超えで総合首位、米津玄師、あいみょん、Official髭男dismがデジタルシーンを席巻https://t.co/ZGnBoNsBm4 #嵐 #米津玄師 #Official髭男dism #ARASHI #…

ジャニーズ事務所所属歌手がデジタル解禁に至るかのターニングポイントは2020年1月22日ではないか

昨日のこのつぶやきが、現段階で6万を超えるインプレッション数を獲得しています。 サブスク解禁しているMISIAさんですが、堂本剛さんとの共演にはいい意味で驚かされます。ただしジャニーズ事務所所属歌手のサブスクリプション解禁は未だ嵐のみ。客演であれ…

毎週更新される音楽チャートを取り上げる番組が3週連続で休止…ニッポン放送の姿勢に感じる強い不信

音楽チャートをブログで取り上げる者として大事にしているのは、”毎週紹介する”姿勢。流行の音楽の傾向をつかめるのみならず、後にヒットする曲のブレイクや瞬時に旬が過ぎてしまった曲のタイミングを見つけることが出来ます。動向を追いかけるには定点観測…

ビルボードジャパンソングスチャートとオリコン合算シングルランキング、どちらが社会の流行を示しているか考えてほしい

自分が音楽チャートでビルボードジャパンを支持し(とはいえ違和感や問題等があれば提言する姿勢は忘れず)、紹介する理由。それは、音楽チャートの中で未だに最も認知度が高いであろうオリコンランキングに比べて、社会の流行の鑑になっていると考えるゆえ。…

オリコンの平成セールスランキングと米ビルボード60年チャート、どちらが説得力を持つか

一昨日のブログエントリーでも紹介した、今週オリコンが発表した”平成セールス”ランキングについて。 特に平成30年シングルランキングについて書くならば、平成30年強の歴史におけるフィジカル(主にCD)の社会への影響度に大きな差がある以上、同列に並べるこ…

ダイナソーJr.をはじめ複数の楽曲が動画再生指標を稼ぎチャートを急伸した理由…ほぼ判明しました

一昨日のブログでは、2月11日付ビルボードジャパンソングスチャートにおける"怪"を紹介しました。ダイナソーJr.「Over Your Shoulder」をはじめ複数の楽曲が、ほぼ動画再生指標のポイントだけでチャートに登場したのです。とりわけ「Over Your Shoulder」は…

シングルCDセールス指標が強いビルボードジャパンにおいて、真のヒット曲を見極める方法とは

(※追記(9月27日):”総合で1位になりながらルックアップが首位を取れなかった週における、ルックアップ指標の首位曲”に漏れがあり、追記しました。大変失礼いたしました。) 昨日は、今冬変わるオリコンランキングについて、複合指標化しても"売上ランキング"…

合算ランキングの詳細を発表したオリコンへの2つの疑問

今年のはじめ、オリコンが合算ランキングの開始をアナウンスし、オリコンはもとより音楽業界の変革に注目が集まっていました。そして先月末、開始時期を今冬に延期する形ではありますが、その詳細が発表されました。 今回の合算に新たに加わったストリーミン…