イマオト - 今の音楽を追うブログ -

旧ブログ名:face it。音楽チャートアナライザーとして、ビルボードジャパンや米ビルボードのソングスチャートなどを紹介します。

2023-08-01から1ヶ月間の記事一覧

【ビルボードジャパン最新動向】YOASOBI「アイドル」20連覇の理由、そしてLE SSERAFIM「UNFORGIVEN」の動向を考える

最新8月30日公開分ビルボードジャパンソングチャート(集計期間:8月21~27日)ではYOASOBI「アイドル」が初登場から20週連続で首位を獲得。単独最長首位記録をさらに伸ばし、大台に突入しました。 【ビルボード】YOASOBI「アイドル」ついに総合ソング20連覇、…

ジョングク feat. ラトー「Seven」が世界そして日本で大ヒットを続ける理由…想起する作品群から考える

ジョングク feat. ラトー「Seven」が世界で大ヒットを続けています。

【海外ビルボード】米はオリヴァー・アンソニー・ミュージックが2連覇、グローバルは「Seven」が6連覇達成

現地時間の8月28日月曜に発表された、最新9月2日付米ビルボードソングチャート(集計期間:8月18~24日)。前週初登場で首位を獲得したオリヴァー・アンソニー・ミュージック「Rich Men North Of Richmond」が連覇を達成しました。 .@AintGottaDollar's "Rich …

(追記あり)『24時間テレビ』放送中、なにわ男子の番組パフォーマンス映像がYouTubeで公開された件から考えること

(※追記(9時27分):今回紹介された映像は番組内では流れなかった(会場内でのみ披露された)ものであるというご指摘を直接いただきました。こちらの内容(解釈)に一部誤りがあったことについて、お詫び申し上げます。一方で、番組やテレビ局側と芸能事務所とのス…

ビルボードジャパンで目立つ男性アイドル/ダンスボーカルグループのソングチャート初登場…その動向を分析する

最新8月26日公開分(集計期間:8月14~20日)のビルボードジャパンソングチャート、20位以内に初登場した作品については昨日付エントリーにて紹介しています。 最新チャート、100位以内に新たに登場した16曲の中には男性アイドル/ダンスボーカルグループによる…

前週および当週の上位初進出曲におけるCHART insightから、真のヒット曲に成るかを読む (2023年8月23日公開分)

今回のエントリーでは、ビルボードジャパンソングチャートにおいて前週上位に初めて進出した曲の翌週動向、そして最新週における上位初進出曲の状況をチェックし、真の社会的ヒット曲に成るかを読みます。前週(8月16日公開分)のエントリーはこちら。 最新の…

女性アイドル/ダンスボーカルグループのチャート傾向について、トップアーティストチャートのCHART insightから掴む

最新8月23日公開分ビルボードジャパンソングチャートはYOASOBI「アイドル」が19連覇を達成していますが、次週はともすれば首位の座が変わるかもしれません。

【ビルボードジャパン最新動向】YOASOBI「アイドル」、次週の20連覇達成にむけて強力な味方が登場

最新8月23日公開分ビルボードジャパンソングチャート(集計期間:8月14~20日)ではYOASOBI「アイドル」が初登場から19週連続で首位を獲得。単独最長首位記録をさらに伸ばしています。 【ビルボード】YOASOBI「アイドル」前人未到の19連続総合首位、キタニタツ…

「Try That In A Small Town」「Rich Men North Of Richmond」…米ソングチャート首位曲の変化を考える

日本時間の昨日発表された8月26日付米ビルボードソングチャートは、オリヴァー・アンソニー・ミュージック「Rich Men North Of Richmond」が初登場で制しています。 米ビルボード速報記事を翻訳したエントリーについては私見を混ぜない形で記しています。今…

【海外ビルボード】オリヴァー・アンソニー・ミュージック、各種チャート初エントリーにて米ソングチャート制覇

現地時間の8月21日月曜に発表された、最新8月26日付米ビルボードソングチャート(集計期間:8月11~17日)。前週まで通算16週首位を獲得していたモーガン・ウォレン「Last Night」は3位に後退し、オリヴァー・アンソニー・ミュージック「Rich Men North Of Ric…

(訂正あり) IMP.「CRUISIN'」のリリースに関する動向をどう捉えるか…チャート分析者としての見方を記す

(※訂正(8月24日18時54分):一部文言に誤りがありました。 "ヒットにおいて大事なのは、ビルボードジャパンソングチャートで最も大きなポイント獲得源となるストリーミング指標にて継続的に再生回数を得ることdす。"→"ヒットにおいて大事なのは、ビルボード…

ビルボードジャパンソングチャートへのLINE MUSIC再生キャンペーンの反映について、今一度提案を記す

昨日は男性アイドルやダンスボーカルグループにおける(ソングチャートとアルバムチャートを合算した)トップアーティストチャートの動向について紹介しました(下記リンク先参照)。その際、CHART insightの掲載のみで詳しくは触れなかったものの、超特急の動き…

男性アイドル/ダンスボーカルグループのチャート上の差について、トップアーティストチャートのCHART insightから掴む

昨日のブログエントリーでは前週および当週のビルボードジャパンソングチャートで上位に初進出を果たした曲について、真の社会的ヒット曲に成るかを分析しています。 最新8月16日公開分のソングチャートにて4位に初登場を果たした関ジャニ∞「オオカミと彗星…

前週および当週の上位初進出曲におけるCHART insightから、真のヒット曲に成るかを読む (2023年8月16日公開分)

今回のエントリーでは、ビルボードジャパンソングチャートにおいて前週上位に初めて進出した曲(下記エントリー参照)の翌週動向、そして最新週における上位初進出曲の状況をチェックし、真の社会的ヒット曲に成るかを読んでいきます。 最新のソングチャートは…

【ビルボードジャパン最新動向】「アイドル」が18連覇達成のソングチャート、トップ10内の最高位更新曲にも注目する

最新8月16日公開分ビルボードジャパンソングチャート(集計期間:8月7~13日)ではYOASOBI「アイドル」が初登場から18週連続で首位を獲得。単独最長首位記録をさらに伸ばしています。 【ビルボード】YOASOBI「アイドル」総合連続首位18週目に突入、キタニタツ…

米ビルボードで次週首位初登場が見込まれる曲の背景とは、そして"真の社会的ヒット曲"を今一度定義する

米ビルボードソングチャート予想担当者の中に、次週8月26日付(集計期間:8月11~17日)のチャートにおいて新たな首位獲得曲が登場するという指摘があります。 Early Billboard Hot 100 predictions (week of August 26, 2023) pic.twitter.com/UU7raeMmjO — T…

【海外ビルボード】モーガン・ウォレン「Last Night」、米で史上2位タイとなる16週目の首位に

現地時間の8月14日月曜に発表された、最新8月19日付米ビルボードソングチャート(集計期間:8月4~10日)。モーガン・ウォレン「Last Night」が通算16週目の首位を獲得しました。 .@MorganWallen's "Last Night" adds a 16th week at No. 1 on the #Hot100, ma…

SHIBUYA TSUTAYAのリニューアルに伴う、実店舗のフィジカルレンタルの行方を危惧する

先週発表されたSHIBUYA TSUTAYAのリニューアル、そのアナウンス内容について私見を述べるならば、フィジカルレンタルに関しては様々な不安を抱かずにいられません。 『SHIBUYA TSUTAYA』はリニューアルに伴い2023年10月31日から全フロア改装工事に入ります。…

米ビルボードソングチャートでほぼみられない"首位獲得翌週の急落"…作品に共通する特徴とは

最新8月12日付米ビルボードソングチャートでは興味深い現象が発生しています。 前週初の首位を獲得したジェイソン・アルディーン「Try That In A Small Town」は21位へ急落。ストリーミングは前週比47%ダウンの1620万、ダウンロードは同85%ダウンの26,000…

前週および当週の上位初進出曲におけるCHART insightから、真のヒット曲に成るかを読む (2023年8月9日公開分)

今回のエントリーでは、ビルボードジャパンソングチャートにおいて前週上位に初めて進出した曲(下記エントリー参照)の翌週動向、そして最新週における上位初進出曲の動向をチェックし、真の社会的ヒット曲に成るかを読みます。 最新のソングチャートは下記を…

J-POPで目立つ金曜リリース…興味深く捉える理由、そして音楽チャートへの提案を記す

先月以降、金曜に新曲をリリースする日本人歌手が増えています。今回のエントリーでは金曜リリースのJ-POP曲を紹介し、興味深く捉える理由、そして音楽業界への提案について記します。

【ビルボードジャパン最新動向】YOASOBI「アイドル」17連覇達成、好調の理由および今後の動向を読む

最新8月9日公開分ビルボードジャパンソングチャート(集計期間:7月31日~8月6日)ではYOASOBI「アイドル」が初登場から17週連続で首位を獲得。3週前にOfficial髭男dism「Subtitle」を上回り単独最長首位記録を樹立したこの曲が、その記録をさらに伸ばしていま…

今夏の長時間音楽特番から出演歌手傾向および地上波テレビ局の動向を読む (2023年夏版)

2023年夏の地上波テレビ局における長時間音楽特番の出演歌手一覧表を作成し、出演者の傾向やテレビ局の動向を分析します。前回、2022年年末年始放送分については下記エントリーにて紹介しています。 なお『ライブ・エール2023~新しい夏~』(NHK総合)につい…

【海外ビルボード】米は42年ぶりとなるカントリー曲同士の首位交代、トラヴィス・スコットが複数トップ10入り

現地時間の8月7日月曜に発表された、最新8月12日付米ビルボードソングチャート(集計期間:7月21~27日)。前週初めて首位の座に就いたジェイソン・アルディーン「Try That In A Small Town」は大きく後退し、モーガン・ウォレン「Last Night」が通算15週目の…

ベテラン歌手のチャートアクションに差が生じていることを、トップアーティストチャートのCHART insightから掴む

ビルボードジャパンにはソングチャートとアルバムチャートを合算したトップアーティストチャート(Artist 100)が存在します。このチャートが『NHK紅白歌合戦』(NHK総合ほか)の出場基準になるだろうことについて、以前このブログで記したところ大きな反響をい…

【マイベスト】2023年7月の私的トップ10ソングス、選びました

2020年1月にスタートした【私的トップ10ソングス+α】企画、今回は2023年7月分です。前の月にリリースされた曲を中心に選出しています。ミュージックビデオ等動画がない曲は巻末のプレイリスト(Spotify)でチェックしてみてください。 過去の私的トップ10ソン…

前週および当週の上位初進出曲におけるCHART insightから、真のヒット曲と成るかを読む (2023年8月2日公開分)

今回のエントリーでは、ビルボードジャパンソングチャートにおいて前週上位に初めて進出した曲(下記エントリー参照)の翌週動向、そして最新週における上位初進出曲の動向をチェックし、真の社会的ヒット曲と成るかを読みます。

NewJeans『Get Up』が米ビルボードアルバムチャート制覇…K-POP全体の中でも特筆すべき点が多いことについて

最新8月5日付米ビルボードアルバムチャートについては速報版が日本時間の月曜早朝に発表されるはずでしたが、本来の発表から丸3日遅れて昨日発表されました。NewJeans『Get Up』と映画『バービー (原題:Barbie)』サウンドトラックが競い合い(ゆえにその精査…

【ビルボードジャパン最新動向】YOASOBI「アイドル」16連覇、一方で米津玄師「地球儀」の動向から思うこと

最新8月2日公開分ビルボードジャパンソングチャート(集計期間:7月24~30日)ではYOASOBI「アイドル」が初登場から16週連続で首位を獲得。2週前にOfficial髭男dism「Subtitle」を上回り単独最長首位記録を樹立したこの曲が、記録をさらに伸ばしています。 【…

米ビルボードの最新アルバムチャートが2日経っても公開されない異常事態に…その原因とは

米ビルボードがアルバムチャート速報を公開しないという異常事態が発生し、他のチャートにも影響が及んでいます。 The announcement of the top 10 of the Billboard 200 is delayed due to a processing issue. — billboard charts (@billboardcharts) 2023…