イマオト - 今の音楽を追うブログ -

旧ブログ名:face it。音楽チャートアナライザーとして、ビルボードジャパンや米ビルボードのソングスチャートなどを紹介します。

チャートポリシー変更

ビルボードジャパンにおける販路限定分のフィジカルセールス未加算について、カウントは必要ではと考えてみる

次週、6月29日公開分(7月4日付)のビルボードジャパンアルバムチャートの集計期間前半の速報が一昨日および昨日公表され、アルバムのダウンロード指標では嵐の二宮和也さんによるカバーアルバム、『○○と二宮と』がトップを走っています。 【先ヨミ・デジタル…

「ココロオドル」のリバイバルヒットの一因は合算基準にも…ビルボードジャパンは今一度チャートポリシーを見直すべき

nobodyknows+による2004年のシングル、「ココロオドル」がリバイバルヒットに至っています。 上記はビルボードジャパンのCHART insight、直近の11週分を示したもの。前週100位未満ながら300位圏内にランクインしたnobodyknows+「ココロオドル」は今週23位に…

【ビルボードジャパン最新動向】BTS「Yet To Come」首位獲得も「Habit」「ミックスナッツ」とは僅差に…この理由を探る

毎週木曜以降は、最新のビルボードジャパン各種チャートについてお伝えします。 6月13~19日を集計期間とする6月22日公開(6月27日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。解禁後初の1週間フル加算に伴い、BTS「Yet To Come (The Most Beautiful Mo…

BTS「Yet To Come (The Most Beautiful Moment)」の米ビルボード動向を読む…複数週チェックが必要

6月10日にリリースされたBTSのアンソロジーアルバム『Proof』、そしてそこからのリード曲「Yet To Come (The Most Beautiful Moment)」のチャート動向を注目せずにはいられません。リード曲は日本の6月22日公開分(6月27日付)ビルボードジャパンソングスチャ…

今週ビルボードジャパンは下半期突入…その前にあらためて、チャートポリシー変更希望を提示する

ビルボードジャパンは今週金曜、午前4時に上半期チャートを発表します。昨年度の上半期チャートについてはその日のうちにこのブログでも分析、解説しており、今回も金曜午前のアップを予定しています。 そして今週からは下半期に突入。ビルボードジャパンは2…

ソングス/アルバムチャートの総合順位のみならず、指標構成を分析することの重要性…最新チャートから考える

一昨日の『ミュージックステーション』で、ビルボードジャパンの2022年度上半期ソングスチャート(Hot 100)が先行公開されました。 明日よる9時からはMステ! #Mステ#今週のMステ気になる人RT pic.twitter.com/g5nxI9DI4R — music station (@Mst_com) 2022年…

ビルボードジャパンによる直近のチャートポリシー変更は不完全…BE:FIRST、めいちゃん等の例を踏まえ今一度提案する

5月25日公開分(5月30日付)ビルボードジャパンソングスチャートはトップ3がすべてフィジカル関連指標初加算作品となり、米津玄師「M八七」が総合首位を獲得。フィジカルセールス指標首位のAKB48「元カレです」が総合3位にとどまり、BE:FIRST「Bye-Good-Bye」…

最新ビルボードジャパンソングスチャート発表の前に、Apple MusicとSpotify、LINE MUSICの最新順位を比較する

本日午後、ビルボードジャパンが最新チャートを公開します。この5月25日公開分(5月30日付)ソングスチャートでは、ともすれば今年初となる3位1万ポイント超えが誕生するかもしれません。 Billboard JAPAN 5/30付 Hot 100 最終予想#米津玄師「#M八七」は今年度…

【ビルボードジャパン最新動向】ヒゲダン首位獲得の内的および外的要因、そしてチャートポリシー見直し提案を再掲する

最新のビルボードジャパンソングスチャートから注目点を紹介します。 5月9~15日を集計期間とする5月18日公開(5月23日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。Official髭男dism「ミックスナッツ」が登場5週目で初の首位を獲得しました。 【ビルボ…

AWAへの問い合わせに対する回答、そしてビルボードジャパンの二度のチャートポリシー変更についての再考

4月28日付のブログエントリーにて、このようなことを記しました。後に追加した内容も含めて引用します。 なおブログの問い合わせを介して、サブスクサービスのAWAにおけるラウンジを用いたキャンペーンの存在を教えてくださった方がいらっしゃいました。この…

高フィジカルセールス記録曲が総合首位獲得も連覇ならず、急落も目立つことを踏まえたビルボードジャパンへの提案

一昨日発表の5月11日公開(5月16日付)ビルボードジャパンソングスチャートではENHYPEN「Tamed-Dashed」が首位を獲得しています。 【ビルボード】ENHYPEN「Tamed-Dashed」386,142枚を売り上げ総合首位、LE SSERAFIM「FEARLESS」総合9位に初登場 https://t.co/C…

ビルボードジャパンアルバムチャート、最新週の3つのトピックから考える"米ビルボード計算方式採用"の必要性

このブログではビルボードジャパンについて、ソングスチャート(Hot 100)を主体にチェックしています。一方でアルバムチャートにも興味深い動きが。そこで最新5月4日公開分(5月9日付)ビルボードジャパンアルバムチャートから注目点を紹介します。 なおこの注…

LINE MUSIC再生キャンペーンのさらなる係数処理適用、カウント除外も含め検討すべき…ビルボードジャパンに問う

ビルボードジャパンは適宜チャートポリシー(集計方法)を変更します。構成指標におけるウエイトの変更においては指標毎の影響力、そしてコアファンとライト層との熱量の乖離を考慮した上で行われています。ビルボードジャパンは、ライト層により響いた作品こ…

【ビルボードジャパン最新動向】再生キャンペーンへ対応したビルボードジャパンのチャートポリシー変更を支持する

最新のビルボードジャパンソングスチャートから注目点を紹介します。 4月11~17日を集計期間とする4月20日公開(4月25日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。King & Prince「Lovin' you」が初登場で首位を獲得しました。 【ビルボード】King & P…

SixTONES「共鳴」とKing Gnu「カメレオン」、ビルボードジャパン首位獲得の鍵を握るチャートポリシー変更の可能性を考える

明後日発表される3月9日公開分(3月14日付)ビルボードジャパンソングスチャートでは、SixTONES「共鳴」とKing Gnu「カメレオン」が突出したポイントを獲得することが予想されます。 【先ヨミ】SixTONES『共鳴』33.5万枚で現在シングル首位 https://t.co/o0urA…

ビルボードジャパンでAimer「残響散歌」が8週首位を獲得した外的要因、そしてオールタイムチャート設立の切望

最新の2月23日公開(2月28日付)ビルボードジャパンソングスチャートではAimer「残響散歌」が通算8週目の首位を獲得。この大記録達成については昨日紹介しました。 ここでタイトルに内的要因と用いたのは、一方で外的要因も首位獲得の理由に成っていると捉えて…

最新ソングスチャートからみえてきた合算の基準…ビルボードジャパンにすべてのバージョンの合算を再度提案する

最新のビルボードジャパンソングスチャートを踏まえ、ビルボードジャパンに対しすべてのバージョンをオリジナル版に合算することを希望し、提案します。 最新のビルボードジャパンソングスチャートにおいて、このチャートで長らく推測の域を出なかったTHE FI…

宇多田ヒカル『BADモード』デジタル先行リリース…ビルボードジャパンに今一度チャートポリシー変更の議論を求める

このブログでは元日、日本の音楽業界への要望をのひとつとしてデジタルアーカイブの充実を提案しました。その際、以下の内容を記載しています。 【デジタルアーカイブの充実】において、J-Popの新譜がフィジカルの発売と同時にサブスク解禁されることが増え…

米ビルボードがチャートポリシー変更? 報道の信憑性には疑問も、事実ならばその内容を支持する

米ビルボードがチャートポリシー(チャート集計方法)を変更した…そのような情報が先週流れてきました。情報源はこちら。 Billboard has introduced new rules for the Hot 100 and other charts effective immediately.Only 1 digital sale will be counted p…

"クリスマスはマライア"…「恋人たちのクリスマス」を今年も首位に押し上げんとするマライア・キャリーの施策とは

明日発表される米ビルボードソングスチャートでは、マライア・キャリー「All I Want For Christmas Is You (邦題:恋人たちのクリスマス)」が首位を獲得するものとみられています。仮にその座を射止めれば3シーズン連続、通算6週目の首位獲得となり、"クリス…

【ビルボードジャパン最新動向】BTS「Butter」、ラジオ指標のみリミックスを合算? チャートポリシー変更の議論を求める

毎週木曜は、最新のビルボードジャパンソングスチャートから注目点を紹介します。 12月6~12日を集計期間とする12月15日公開(12月20日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。Aimer「残響散歌」が初登場で首位を獲得しました。 【ビルボード】Aime…

【ビルボードジャパン最新動向】2022年度初週のチャートポリシー変更に支持を表明する

毎週木曜は、最新のビルボードジャパンソングスチャートから注目点を紹介します。 11月29日~12月5日を集計期間とする12月8日公開(12月13日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。フィジカル関連指標初加算に伴い、Snow Man「Secret Touch」が首…

【ビルボードコラム】チャートの変革が社会的ヒットを可視化…マライア・キャリー「All I Want For Christmas Is You」

月曜は不定期で、日米およびグローバルのビルボードチャートに関するコラムを書いています。これまではソングスチャートにおける各指標の解説、日米ビルボードに対するチャートポリシー変更希望、ビルボードジャパンの知名度向上案やグローバルチャートにJ-P…

【ビルボードコラム】音楽チャートのチャートポリシー変更は、ライト層の支持がより重要という設計思想の反映である

月曜は不定期で、日米およびグローバルのビルボードチャートに関するコラムを書いています。これまではソングスチャートにおける各指標の解説、日米ビルボードに対するチャートポリシー変更希望、ビルボードジャパンの知名度向上案やグローバルチャートにJ-P…

【米ビルボード】アデル「Easy On Me」が圧倒的な強さで首位到達…ラジオ等で様々な記録を樹立

毎週火曜は最新米ビルボードの速報をお伝えします。 現地時間の10月25日月曜に発表された最新10月30日付米ビルボードソングスチャート(Hot 100)。前週68位に初登場したアデル「Easy On Me」が初の首位を獲得しました。 .@Adele's "Easy on Me" skyrockets to…

【ビルボードコラム】ビルボードジャパンアルバムチャートに"米ビルボード方式"の採用を提案する

月曜は不定期で、日米グローバルのビルボードチャートに関するコラムを書いています。これまではビルボードジャパンソングスチャートにおける各指標の解説、日米ビルボードに対するチャートポリシー変更希望、ビルボードジャパンの知名度向上案やグローバル…

(追記あり) 米ビルボードがTwitterに関連したチャート、Hot Trending Songsを新設…内容およびビルボードへの希望を記す

(※追記(11月22日18時49分):米ビルボードやビルボードジャパンはHot Trending Songsチャートについてチャートポリシーを公開していませんが、現段階で判明した(と思しき)内容を追記しました。) (※追記(11月22日19時18分):Hot Trending Songsチャートについ…

米ビルボードアルバムチャートがバンドル(音源のセット販売)を無効化してから1年…その検証結果が公表されている件

米ビルボードが今月、チャートポリシー変更の検証結果をレポートしています。 バンドル(Bandles)とは、音源をグッズやライブチケットとセット販売することを指します。昨年1月に一度チャートポリシー変更が行われましたが、その際チケットバンドルは無効化の…

(記事追加あり)【ビルボードジャパン最新動向】「流れ弾」「Scars」がストリーミング指標で上位進出…その理由と私見

(※追記(7時46分):最新10月20日公開(10月25日付)ビルボードジャパンソングスチャートの記事を追加しました。) 毎週木曜は、最新のビルボードジャパンソングスチャートから注目点を紹介します。 10月11~17日を集計期間とする10月20日公開(10月25日付)ビルボ…

【米ビルボード】「Stay」が首位返り咲き、その一方で「My Universe」がトップ10から脱落

毎週火曜は最新米ビルボードの速報をお伝えします。 現地時間の10月11日月曜に発表された最新10月16日付米ビルボードソングスチャート(Hot 100)。ザ・キッド・ラロイ with ジャスティン・ビーバー「Stay」が中1週で首位に返り咲きました。 .@thekidlaroi and…