イマオト - 今の音楽を追うブログ -

旧ブログ名:face it。音楽チャートアナライザーとして、ビルボードジャパンや米ビルボードのソングスチャートなどを紹介します。

グローバルチャート

Ado「新時代」がチャートを席巻する勢い…次週のビルボードジャパンおよびグローバルチャートを予想する

Adoさんが次週のビルボードジャパン各種チャートを席巻する勢いです。

映像作品とのコラボや追加発信が新しいヒットの形に…wacci、ケイト・ブッシュおよびメタリカの例

昨日は日本のSpotifyデイリーチャートで新たにトップ50入りを果たし、今後ビルボードジャパンソングスチャートを賑わす存在になるであろう曲について紹介しました。 今回紹介するのはwacci「恋だろ」。4月15日に配信リリースされたこの曲は、最新7月7日付の…

ジョージ「Glimpse Of Us」世界的ヒットの理由を米ビルボード座談会から考える…J-Popの海外ヒットにもつながるか

日本時間の6月21日火曜に発表された6月25日付米ビルボードソングスチャートにて、10位に初登場を果たしたジョージ(Joji)「Glimpse Of Us」。4曲目の100位以内エントリーにしてトップ10入りはおろか50位以内エントリーも初となった彼の今回のヒットがなぜ生ま…

”J-Popは海外に通用するのか?”…TOKIONコラムで紹介したグローバルチャートを知るためのデータをまとめる

昨日、TOKIONに寄稿したコラムが公開されました。様々な反応をいただき、心より感謝申し上げます。 【新着】「J-POPは海外に通用するのか?」を音楽チャートから考えるhttps://t.co/Be2bCUJanr@Kei_radio — TOKION (@TOKiONjp) 2022年6月17日 米ビルボードに…

ケイト・ブッシュ、ケニー・ロギンス…1980年代中盤の作品が再注目を集めている件が興味深い

米ビルボードのソングスチャートはこの1ヶ月が嵐の連続。アルバムチャートが4週連続で今年最高のユニット数を更新したのを機に、その更新者であるフューチャー、バッド・バニー、ケンドリック・ラマーそしてハリー・スタイルズがソングスチャートでも4曲同時…

最新5月14日付米ビルボードおよびグローバルのソングスチャートからみえてくる様々なトピックをまとめる

最新5月14日付米ビルボードおよびグローバルのソングスチャートについては昨日速報を紹介。このブログでは毎週、米ビルボードによるソングスチャート速報記事を(勝手ながらではありますが)翻訳し、紹介しています。グローバルの動向を伝えるのはおそらくここ…

『SPY×FAMILY』主題歌の「喜劇」「ミックスナッツ」、解禁日を金曜に設定した理由を考える

Official髭男dismが本日、新曲「ミックスナッツ」を配信しました。 このあと日付変わり0時よりMVプレミア公開そして同時刻より楽曲配信スタートですお楽しみに▼プレミア公開URLhttps://t.co/nWs2pACETn▼LISTEN&DLhttps://t.co/nZh4mW2FTF#ミックスナッツ#SPY…

最新のグローバルチャートにおけるJ-Popランクイン数は今年度最少に…その理由を考える

米ビルボードが一昨年秋に新設したグローバルチャート。世界200以上の地域における主要デジタルプラットフォームのストリーミング(動画再生含む)およびダウンロードで構成されたこのチャートは、Global 200とGlobal Excl. U.S.(Global 200より米の分を除く)…

SiM「The Rumbling」がグローバルチャートに初登場…世界でのヒットの規模を拡大するために必要なこととは

昨日は合算に関するビルボードジャパンの様々なチャートポリシーを紹介した上で、結果的には合算すべきではないかという私見を記載しました。 ここでも紹介したSiM「The Rumbling」は2月7日月曜にフルバージョンがリリースされ、最新2月16日公開分(2月21日付…

新曲解禁日時の設定からみえてくる、YOASOBIや米津玄師のチャートへの強い意識

YOASOBIのこちらの投稿、とても面白いですね。 【クイズ】島本理生さん「私だけの所有者」を原作としたYOASOBI新曲「ミスター」の配信日はいつでしょう?#はじめての #YOASOBIANNX — YOASOBI (@YOASOBI_staff) 2022年1月25日

(訂正あり)【海外ビルボード】米でアデル、グローバルでゲイルが連覇を達成した最新チャートの記事に気になる文言が

(※追記(20時06分):米ビルボードソングスチャート一覧における「Pushin P」のクレジットに誤りがありました。正しくはガンナ & フューチャー feat. ヤング・サグです。訂正しお詫び申し上げます。) 現地時間の1月17日月曜が祝日のため翌18日火曜に発表され…

藤井風『Kirari Remixes (Asia Edition)』が登場…グローバルチャートにおける「きらり」の動向に注目

昨年の『NHK紅白歌合戦』出演歌手の中で、出演の反響がその後のチャートアクションに最も大きく反映されたと言えるのが藤井風さんでした*1。日本におけるSpotifyデイリーチャート200位以内には紅白以降7曲がランクインしていますが、最新1月13日付においては…

【海外ビルボード】クリスマスソング一掃のチャートは米でアデル、グローバルでゲイルが制覇

現地時間の1月10日月曜に発表された最新1月15日付米ビルボードソングスチャート(Hot 100)。クリスマスソングが一掃され、アデル「Easy On Me」が4週ぶり、通算8週目の首位に輝きました。 .@Adele's "Easy On Me" rules the #Hot100 for an eighth week at No…

(訂正あり)【海外ビルボード】マライア・キャリー「恋人たちのクリスマス」が米およびグローバルすべて制覇

(※訂正(18時24分):米ビルボードソングスチャート、トップ10の画像付きツイートについて誤って前週のものを掲載してしまいました。そのため、差替を実施しました。) 現地時間の1月4日火曜に発表された最新1月8日付米ビルボードソングスチャート(Hot 100)。マ…

【海外ビルボード】マライア・キャリー「恋人たちのクリスマス」が米およびグローバルで連覇を達成

現地時間の12月28日火曜に発表された最新2022年1月1日付米ビルボードソングスチャート(Hot 100)。マライア・キャリーが1994年にリリースした「All I Want For Christmas Is You (邦題:恋人たちのクリスマス)」が前週に引き続き、通算7週目の首位を獲得しま…

【海外ビルボード】"クリスマスはマライア"…「恋人たちのクリスマス」が米およびグローバルを制覇

現地時間の12月20日月曜に発表された最新12月25日付米ビルボードソングスチャート(Hot 100)。マライア・キャリー「All I Want For Christmas Is You (邦題:恋人たちのクリスマス)」が3シーズン連続、通算6週目となる首位を獲得しました。 .@MariahCarey's "…

【海外ビルボード】アデル「Easy On Me」とマライア・キャリー等クリスマスソングの対決、その結果は

現地時間の12月13日月曜に発表された最新12月18日付米ビルボードソングスチャート(Hot 100)。アデル「Easy On Me」が通算7週目となる首位を獲得しました。 .@Adele's "Easy On Me" adds a seventh week atop the #Hot100 https://t.co/OiO5XvhryY — billboar…

【ビルボードコラム】 2022年度版 チャート確認における各種データの公開スケジュール一覧

月曜は不定期で、日米およびグローバルのビルボードチャートに関するコラムをアップしています。これまではソングスチャート構成指標の解説、日米ビルボードに対するチャートポリシー変更希望、ビルボードジャパンの知名度向上案やグローバルチャートにJ-Pop…

【海外ビルボード】アデル「Easy On Me」が米およびグローバルを制覇、マライア・キャリー等のクリスマスソングがトップ10入り

現地時間の12月6日月曜に発表された最新12月11日付米ビルボードソングスチャート(Hot 100)。前週返り咲いたアデル「Easy On Me」が通算6週目となる首位を獲得しました。 .@Adele's "Easy On Me" reigns atop the #Hot100 for a sixth week. https://t.co/xE4…

米ビルボードが年間グローバルチャート発表、2021年のチャートトピックスとは

米ビルボードが日本時間の12月3日未明、2021年度年間チャートを発表しています。このブログでは昨日、ソングスチャートを主体にアメリカの動向を紹介しました。 今日はグローバルチャートについて紹介します。 米ビルボードが昨秋グローバルチャートを開設し…

【海外ビルボード】アデル、『30』初登場に合わせて「Easy On Me」が首位返り咲き、米では完全勝利達成

現地時間の11月29日月曜に発表された最新12月4日付米ビルボードソングスチャート(Hot 100)。前週初登場で首位を獲得したテイラー・スウィフト「All Too Well (Taylor's Version)」は4位に後退。アデル「Easy On Me」が2週ぶり、通算5週目となる首位を獲得し…

【グローバルチャート】テイラー・スウィフトがアデルを抑え首位に、また米ビルボードの仕様変更に異を唱える

毎週水曜は、米ビルボードが昨年新設したグローバルチャートをお伝えします。 200を超える地域の主要デジタルプラットフォームによるストリーミングとデジタルダウンロードで構成され歌手のホームページでの販売分を含まないグローバルチャート。11月27日付…

【グローバルチャート】アデル「Easy On Me」が2連覇、そしてハロウィン関連曲の次週登場の可能性を考える

毎週水曜は、米ビルボードが昨年新設したグローバルチャートをお伝えします。 200を超える地域の主要デジタルプラットフォームによるストリーミングとデジタルダウンロードで構成され歌手のホームページでの販売分を含まないグローバルチャート。11月6日付で…

【グローバルチャート】完勝のアデル「Easy On Me」が過去曲もフックアップ、一方でJ-Popは

毎週水曜は、米ビルボードが昨年新設したグローバルチャートについてお伝えします。 200を超える地域の主要デジタルプラットフォームによるストリーミングとデジタルダウンロードで構成され歌手のホームページでの販売分を含まないグローバルチャート。10月3…

【グローバルチャート】「Stay」が首位キープしLISAがトップ10入り、アデル待望の新曲が過去作を押し上げる

毎週水曜は、米ビルボードが昨年新設したグローバルチャートについてお伝えします。 200を超える地域の主要デジタルプラットフォームによるストリーミングとデジタルダウンロードで構成され歌手のホームページでの販売分を含まないグローバルチャート。10月2…

アデル「Easy On Me」が世界中でとんでもない勢い…その記録的な数字を紹介し、理由を分析する

一昨日リリースされたアデル「Easy On Me」が凄いことになっています。 "私に手加減してほしい" "お手柔らかに"を意味するこの曲は、11月19日にリリースされる4枚目のオリジナルアルバム『30』のリード曲。6年ぶりとなるアデルの帰還が、世界の音楽業界を轟…

【グローバルチャート】「Stay」が首位返り咲き、TWICEやLISAもランクインしたK-Popの勢いを実感する

毎週水曜は、米ビルボードが昨年新設したグローバルチャートについてお伝えします。 200を超える地域の主要デジタルプラットフォームによるストリーミングとデジタルダウンロードで構成され歌手のホームページでの販売分を含まないグローバルチャート。10月1…

【グローバルチャート】「My Universe」が首位獲得、ニルヴァーナのあの曲が? J-Popの動向もチェック

今回から毎週水曜は、米ビルボードが昨年新設したグローバルチャートについてお伝えします。 今回分けた理由は、まず今週米ビルボードの発表が遅れたことにあります。通常日本時間の月曜早朝までにアルバムチャートを、火曜早朝には米ソングスチャートおよび…

【ビルボードコラム】J-Popがグローバルチャートにその名を轟かせるために必要なこととは

月曜は不定期で、日米グローバルのビルボードチャートに関するコラムを書いています。これまではビルボードジャパンソングスチャートにおける各指標の解説、米ビルボードに対するチャートポリシー変更希望、ビルボードジャパンの知名度向上案について記しま…

グローバルチャートの誕生から1年、YOASOBI「夜に駆ける」がGlobal Excl. U.S.での常時ランクイン達成

このブログでは現在、毎週火曜に米ビルボードおよびグローバルチャートの速報を紹介しています*1。そのグローバルチャートが最新9月11日付において誕生から52週目、丸1年を迎えました。 Global 200およびGlobal Excl. U.S.というふたつのグローバルチャート…