イマオト - 今の音楽を追うブログ -

旧ブログ名:face it。音楽チャートアナライザーとして、ビルボードジャパンや米ビルボードのソングスチャートなどを紹介します。

ビルボードジャパン最新チャートひとつかみ

【ビルボード最新動向】超特急「CARNAVAL」がストリーミング9位に、一方で他指標との乖離を考える

毎週木曜は、最新のビルボードジャパンソングスチャートから注目点を紹介します。 7月19~25日を集計期間とする7月28日公開(8月2日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。BTS「Permission To Dance」が初の首位を獲得しました。 【ビルボード】BT…

3曲2万ポイント台も有り得た? 最新チャートにおけるSnow ManおよびBTSの動向を押さえる

7月21日公開(7月26日付)ビルボードジャパンソングスチャートを制したSnow Man「HELLO HELLO」は、今年下半期以降で最大となる31290ポイントを獲得しました。一方で前週まで2週連続、通算4週間首位を獲得したBTS「Butter」は100位以内登場9週目にして初めて2…

優里「シャッター」がヒットの兆し...歌手としての勢いの凄まじさを検証する

最新7月21日公開(7月26日付)ビルボードジャパンソングスチャートにおいて、登場2週目の優里「シャッター」が上昇しています。

【ビルボード最新動向】ラジオはサブスクに明るくなってほしい…桑田佳祐「SMILE~晴れ渡る空のように~」から考える

毎週木曜は、最新のビルボードジャパンソングスチャートから注目点を紹介します。 7月12~18日を集計期間とする7月21日公開(7月26日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。BTS「Butter」が3位に後退、2位には2週連続で彼らの「Permission To Danc…

トップカルチャーによるレンタル事業撤退への理解と、業界全体のレンタル事業継続を願うべく様々な提案を記す

怖れていた事態が起きた、というのが率直な私見です。なおこのブログでは主に音楽の話題を取り上げていることから、CDをメインに記載します。 カルチュア・コンビニエンス・クラブのTSUTAYAチェーンにおいて、最大のフランチャイズ加盟会社として、1都9県で…

YOASOBIに「Cry Baby」、「napori」そして「ツキミソウ」...以前紹介した作品の最新動向をチェック

7月3日の音楽特番で注目を集めたOfficial髭男dism「Cry Baby」、7月4日の配信ライブが多くの方に視聴されたYOASOBI。最新7月14日公開(7月19日付)ビルボードジャパンソングスチャートにおいて共に、その勢いが反映されました。作品および歌手の動向は以前から…

【ビルボード最新動向】日米連覇達成のBTS「Butter」、しかしヒットの仕方は大きく異なる

毎週木曜は、最新のビルボードジャパンソングスチャートから注目点を紹介します。 7月5~11日を集計期間とする7月14日公開(7月19日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。BTS「Butter」が2週連続、通算4週目の首位を獲得したのみならず2位には自…

Official髭男dism「Cry Baby」が再びトップ10入り…テレビ初披露を機に大ヒットのフェーズへ突入か

歌手によるメディアでのパフォーマンスが音楽チャートを浮上する大きなきっかけになる、そんな直近の事例を紹介します。 7月14日公開(7月19日付)ビルボードジャパンソングスチャートの構成指標のひとつ、ストリーミングではYOASOBIの各曲が上昇。 2位は、202…

YOASOBI、英語詞リリースで見つけた鉱脈…合算により日本で、そして世界でも飛躍へ

最新7月7日公開(7月12日付)ビルボードジャパンソングスチャートではYOASOBI「夜に駆ける」が5位に躍進。ポイントが前週から5割増となり、トップ10内には3週ぶり、トップ5となると4月21日公開(4月26日付)以来2ヶ月半ぶりに返り咲きを果たしました。

(追記あり)【ビルボード最新動向】NEWS「BURN」が首位を逃した、星野源「不思議」がトップ10落ちした理由とは

(※追記(7月9日7時27分):ジャニーズ事務所所属歌手が今年度にリリースしたシングル16曲について、フィジカルセールス初加算を含む3週分のチャート動向を追記しました。) 毎週木曜は、最新のビルボードジャパンソングスチャートから注目点を紹介します。 6月2…

米津玄師「死神」の音源解禁遅らせ等、デジタル解禁に対する姿勢をあらためて考える

前週、6月23日公開(6月28日付)ビルボードジャパンソングスチャートを制したのは米津玄師「Pale Blue」でした。フィジカルセールス初加算が大きく影響していたのですが、しかしそのフィジカルリリース日にカップリング曲の「死神」は配信されませんでした。 …

【ビルボード最新動向】依然好調をキープ、BTS「Butter」6週間の動向を追う

毎週木曜は、最新のビルボードジャパンソングスチャートから注目点を紹介します。 6月21~27日を集計期間とする6月30日公開(7月5日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。フィジカルセールス初加算に伴い、星野源「不思議」が初の首位を獲得しま…

シングルのフィジカル化で目立つダブルAサイド、チャート面においては注意が必要

最新6月23日公開(6月28日付)ビルボードジャパンソングスチャートでは9位に三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE「100 SEASONS」が急上昇。フィジカルセールス初加算に伴い、同指標がポイント全体の8割以上を獲得しています。 しかし「100 SEASONS」では…

Snow Man「HELLO HELLO」が最新チャートでストリーミング指標を獲得した件について考える

最新6月23日公開(6月28日付)ビルボードジャパンソングスチャートで興味深い動きが。Snow Man「HELLO HELLO」において、ストリーミング指標が300位以内に入っているのです。この指標はサブスク等の再生回数に基づいています。

(追記あり)『BTS, THE BEST』、フィジカルが『STRAY SHEEP』を超えるもダウンロード数が大きく異なる理由とは

(※追記(6月26日6時32分):『韓国語アルバムの日本国内盤があまり出ていない点』について、ブログ宛に回答をいただきました。引用許可をいただきましたので掲載させていただきます。ご回答をいただき、心より感謝申し上げます。) 6月23日公開(6月28日付)ビル…

【ビルボード最新動向】NMB48、米津玄師にフィジカルで勝るも総合で大差がついた理由は

毎週木曜は、最新のビルボードジャパンソングスチャートから注目点を紹介します。 6月14~20日を集計期間とする6月23日公開(6月28日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。フィジカルセールス初加算に伴い、米津玄師「Pale Blue」が初の首位を獲…

BTS「Butter」に勝利…サザンオールスターズ「真夏の果実」がラジオ指標2位に急浮上した理由

最新6月16日公開(6月21日付)ビルボードジャパンソングスチャートにおいて、31年前にリリースされたサザンオールスターズ「真夏の果実」が総合61位に浮上しています。 この躍進を支えるのがラジオであり、同指標では米津玄師「Pale Blue」に次ぐ2位。「真夏の…

【ビルボード最新動向】首位獲得も乃木坂46は日向坂46に敗れる? 「Pale Blue」は好調をキープ

毎週木曜は、最新のビルボードジャパンソングスチャートから注目点を紹介します。 6月7~13日を集計期間とする6月16日公開(6月21日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。フィジカルセールス初加算に伴い、乃木坂46「ごめんねFingers crossed」が…

【ビルボード最新動向】米津玄師と宇多田ヒカル、ラルクの差とは? ストリーミングの重要性を考える

毎週木曜は、最新のビルボードジャパンソングスチャートから注目点を紹介します。 5月31日~6月6日を集計期間とする6月9日公開(6月14日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。BTS「Butter」が連覇を達成しました。 【ビルボード】BTS「Butter」、…

【ビルボード最新動向】フィジカルセールス指標のウェイト減少でますます社会的ヒットの鑑に

毎週木曜は、前日発表されたビルボードジャパン各種チャートの注目点を紹介します。 5月24~30日を集計期間とする6月2日公開(6月7日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。BTS「Butter」がデジタルで圧倒し、初の首位に輝きました。 【ビルボード…

「踊」「きらり」「Cry Baby」…ロングヒット候補3曲の動向と、さらなる安定に向けての提案

ビルボードジャパンソングスチャートの上位をみると、初週フィジカルセールスの勢いで突出したチャートアクションを示す一方で翌週には急落する曲、そして超がつくほどロングヒットする曲に分かれる傾向があります。 その中で、今後のロングヒットが見込める…

【ビルボード最新動向】King & Prince「Beating Hearts」、デジタル解禁ならば100位以内に入れた?

最新5月26日公開(5月31日付)ビルボードジャパンソングスチャート、昨日はBTS「Butter」の凄まじい勢いを紹介しました。 今日はチャートを制したKing & Prince「Magic Touch」を軸に取り上げますが、その前に先週木曜のブログエントリーについて振り返ります…

【ビルボード最新動向】BTS「Butter」は解禁2日半で特大ヒット…衝撃的な記録を確認する

毎週木曜は、前日発表されたビルボードジャパン各種チャートの注目点を紹介します。 5月17~23日を集計期間とする5月26日公開(5月31日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。フィジカルセールス初加算に伴いKing & Prince「Magic Touch」が首位を…

【ヒットの予感】CMソング起用の幾田りら「Answer」が再浮上…好調を支える4つの要因

テレビで流れるこの歌声、惹かれませんか? 東京海上日動あんしん生命のCMシリーズに起用されているのは、YOASOBIのikuraとしても活動する幾田りらさんの「Answer」。この曲が少しずつチャートを上昇しています。

星野源「恋」常時ランクインの原動力はストリーミング…サブスク解禁が如何に重要かを考える

『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS)で共演した新垣結衣さんとの結婚を19日水曜に発表した星野源さん。ふたりを祝福する思いが、星野源さんのチャートアクションに大きな影響を与えそうです。 日本におけるSpotifyデイリーチャート。5月19日付では200位以内に #…

【ビルボード最新動向】JUMP・HKT・TWICE・YOASOBI…上位4曲の次週の動向は大きく分かれる?

毎週木曜は、前日発表されたビルボードジャパン各種チャートの注目点を紹介します。 5月10~16日を集計期間とする5月19日公開(5月24日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。Hey! Say! JUMP「ネガティブファイター」が首位を獲得しました。 【ビ…

【ヒットの予感】Da-iCE「CITRUS」最高位更新しロングヒットの道へ…メディア出演はいつ

Da-iCE「CITRUS」が自己最高位を更新しています。

【ヒットの予感】YOASOBI「もう少しだけ」はリリース前から過去曲に波及…エンゲージメントの重要性を知る

次回、5月19日公開(5月24日付)ビルボードジャパンソングスチャートも初週フィジカルセールスに強い作品が最上位に登場することが予想されますが、注目はYOASOBI「もう少しだけ」の動向。月曜に解禁され、集計期間フル加算で上位を狙います。 【5/10新曲配信…

【ヒットの予感】TikTok先行公開、Wurts「分かってないよ」のミュージックビデオが見事

最新5月12日公開(5月17日付)ビルボードジャパンソングスチャートで79位に初登場を果たしたWurts「分かってないよ」に注目(ワーツ、と読みます)。ストリーミングは77位に入り総合チャートランクインの原動力となっていますが、次週この指標がさらに伸びると推…

【ビルボード最新動向】藤井風「きらり」が2位…躍進の理由、およびロングヒットにつながる施策と”希望”

最新5月12日公開(5月17日付)ビルボードジャパンソングスチャートはトップ10に3曲が初めて登場。フィジカルセールス初加算に伴いチャートを制したジャニーズWEST「サムシング・ニュー」については昨日紹介しています。 そして2位には藤井風「きらり」が初登場…