イマオト - 今の音楽を追うブログ -

旧ブログ名:face it。音楽チャートアナライザーとして、ビルボードジャパンや米ビルボードのソングスチャートなどを紹介します。

ビルボードジャパン最新チャートひとつかみ

デジタル解禁すれば『SOFTLY』の首位、「LOVE'S ON FIRE」トップ10入りはあり得た…山下達郎のデジタル未解禁への私見

最新の6月29日公開分(7月4日付)ビルボードジャパンアルバムチャートでは、山下達郎『SOFTLY』が初登場で2位を獲得。リード曲「LOVE'S ON FIRE」は14位に大きく順位を上げました。 【ビルボード】Stray Kids『CIRCUS』が総合アルバム首位 山下達郎/二宮和也…

【ビルボードジャパン最新動向】SEKAI NO OWARI「Habit」が99ポイント差で首位に…「ミックスナッツ」を上回った理由は

毎週木曜以降は、最新のビルボードジャパン各種チャートについてお伝えします。 6月20~26日を集計期間とする6月29日公開(7月4日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。SEKAI NO OWARI「Habit」がOfficial髭男dism「ミックスナッツ」との頂上決戦…

ビルボードジャパンにおける販路限定分のフィジカルセールス未加算について、カウントは必要ではと考えてみる

次週、6月29日公開分(7月4日付)のビルボードジャパンアルバムチャートの集計期間前半の速報が一昨日および昨日公表され、アルバムのダウンロード指標では嵐の二宮和也さんによるカバーアルバム、『○○と二宮と』がトップを走っています。 【先ヨミ・デジタル…

「ココロオドル」のリバイバルヒットの一因は合算基準にも…ビルボードジャパンは今一度チャートポリシーを見直すべき

nobodyknows+による2004年のシングル、「ココロオドル」がリバイバルヒットに至っています。 上記はビルボードジャパンのCHART insight、直近の11週分を示したもの。前週100位未満ながら300位圏内にランクインしたnobodyknows+「ココロオドル」は今週23位に…

【ビルボードジャパン最新動向】BTS「Yet To Come」首位獲得も「Habit」「ミックスナッツ」とは僅差に…この理由を探る

毎週木曜以降は、最新のビルボードジャパン各種チャートについてお伝えします。 6月13~19日を集計期間とする6月22日公開(6月27日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。解禁後初の1週間フル加算に伴い、BTS「Yet To Come (The Most Beautiful Mo…

(追記あり)【ビルボードジャパン最新動向】総合首位獲得のSixTONES「わたし」、4指標を制した理由を探る

(※追記(19時18分):ビルボードジャパンソングスチャートの記事ツイートを掲載し忘れており、申し訳ございません。冒頭にて掲載しました。) 毎週木曜以降は、最新のビルボードジャパン各種チャートについてお伝えします。 6月6~12日を集計期間とする6月15日…

日向坂46「僕なんか」を支え、Hey! Say! JUMPと=LOVEの逆転を生んだ指標、そして支えるキャンペーンについて

毎週水曜に発表されるビルボードジャパンソングスチャートについての分析は本来木曜に行うのですが、ビルボードジャパンへの提案や上半期チャートの総括を優先したため、本日掲載することとしました。上半期チャートの総括は下記リンク先をご参照ください。 …

(追記あり)【ビルボードジャパン最新動向】Hey! Say! JUMPの"フィジカルセールス特化"的戦略がチャート面で気になる理由

(※追記(16時20分):6月10日金曜18時半から20時まで、Twitterの音声サービスであるスペースを活用した生配信を行います。ブログ【ただの音楽ファンが見る音楽業界】(→こちら)のRYOさんと、当日午前4時に発表されるビルボードジャパン上半期チャートについて語…

【ビルボードジャパン最新動向】ソングスチャートトップ3の各指標に注目…AKB48およびBE:FIRSTの気になるポイントとは

最新のビルボードジャパンソングスチャートから注目点を紹介します。 5月16~22日を集計期間とする5月25日公開(5月30日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。米津玄師「M八七」が初の首位を獲得しました。 【ビルボード】米津玄師「M八七」、BE:…

セカオワ「Habit」、リゾ「About Damn Time」…最新日米ソングスチャートでトップ10入りした2曲の共通点

最新5月18日公開分(5月23日付)ビルボードジャパンソングスチャートではSEKAI NO OWARI「Habit」が20→6位に上昇し、同曲初のトップ10入りを果たしました。 この曲のチャートアクションに対し、自分はリゾ「About Damn Time」との共通点を感じています。 最新…

【ビルボードジャパン最新動向】ヒゲダン首位獲得の内的および外的要因、そしてチャートポリシー見直し提案を再掲する

最新のビルボードジャパンソングスチャートから注目点を紹介します。 5月9~15日を集計期間とする5月18日公開(5月23日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。Official髭男dism「ミックスナッツ」が登場5週目で初の首位を獲得しました。 【ビルボ…

【ビルボードジャパン最新動向】再生キャンペーン採用曲を踏まえたチャートポリシー変更への私見と、5つの提案

最新のビルボードジャパンソングスチャートから注目点を紹介します。 5月2~8日を集計期間とする5月11日公開(5月16日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。ENHYPEN「Tamed-Dashed」が首位に再登場しました。 【ビルボード】ENHYPEN「Tamed-Dashe…

【ビルボードジャパン最新動向】なにわ男子「The Answer」、フルバージョン動画投稿で次週以降の動向に注目

最新のビルボードジャパンソングスチャートから注目点を紹介します。 4月25日~5月1日を集計期間とする5月4日公開(5月9日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。なにわ男子「The Answer」が初登場で首位を獲得しました。 【ビルボード】なにわ男…

(追記あり)【ビルボードジャパン最新動向】今年度最高ポイント獲得、INI「CALL 119」の指標構成から考えること

(※追記(8時36分):AWAのラウンジについて、コメントをいただきましたので追記しました。) 最新のビルボードジャパンソングスチャートから注目点を紹介します。 4月18~24日を集計期間とする4月27日公開(5月2日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100…

【ビルボードジャパン最新動向】再生キャンペーンへ対応したビルボードジャパンのチャートポリシー変更を支持する

最新のビルボードジャパンソングスチャートから注目点を紹介します。 4月11~17日を集計期間とする4月20日公開(4月25日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。King & Prince「Lovin' you」が初登場で首位を獲得しました。 【ビルボード】King & P…

【ビルボードジャパン最新動向】櫻坂46「五月雨よ」、ソングスチャートを制しながらもライト層取込に疑問を抱く理由

最新のビルボードジャパンソングスチャートから注目点を紹介します。 4月4~10日を集計期間とする4月13日公開(4月18日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。櫻坂46「五月雨よ」が初の首位を獲得しました。 【ビルボード】櫻坂46「五月雨よ」452,…

【ビルボードジャパン最新動向】「ブラザービート」は「初心LOVE」と似た動き…デジタルの重要性を考える

最新のビルボードジャパンソングスチャートから注目点を紹介します。 3月28日~4月3日を集計期間とする4月6日公開(4月11日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。Snow Man「ブラザービート」が初の首位を獲得しました。 【ビルボード】Snow Man「…

【ビルボードジャパン最新動向】ソングスチャートで初めてトップ10入りした4曲、ロングヒットの可能性を構成指標から読む

最新のビルボードジャパンソングスチャートから注目点を紹介します。 3月21~27日を集計期間とする3月30日公開(4月4日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。乃木坂46「Actually...」が初の首位を獲得しました。 【ビルボード】乃木坂46「Actuall…

【ビルボードジャパン最新動向】フィジカル売上17万弱のKinKi Kids「高純度romance」が総合3位…未加算の指標が気になる

最新のビルボードジャパンソングスチャートから注目点を紹介します。 3月14~20日を集計期間とする3月23日公開(3月28日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。King Gnu「カメレオン」が初の首位を獲得しました。 【ビルボード】King Gnu「カメレ…

【ビルボードジャパン最新動向】初登場首位獲得のBE:FIRST「Bye-Good-Bye」における強さと課題、そしてメディアへの提言

最新のビルボードジャパンソングスチャートから注目点を紹介します。 3月7~13日を集計期間とする3月16日公開(3月21日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。BE:FIRST「Bye-Good-Bye」が初登場で首位を獲得しました。 【ビルボード】BE:FIRST「By…

【ビルボードジャパン最新動向】SixTONES「共鳴」が今年度歴代2位のポイント獲得、その理由は

最新のビルボードジャパンソングスチャートから注目点を紹介します。 2月28日~3月6日を集計期間とする3月9日公開(3月14日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。SixTONES「共鳴」が初登場で首位を獲得しました。 【ビルボード】SixTONES「共鳴」…

【ビルボードジャパン最新動向】9週首位&7連覇達成のAimer 「残響散歌」における施策、そして第1四半期制覇について

最新のビルボードジャパンソングスチャートから注目点を紹介します。 2月21~27日を集計期間とする3月2日公開(3月7日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。Aimer「残響散歌」が7週連続、通算9週目の首位を獲得しました。 【ビルボード】Aimer「…

【ビルボードジャパン最新動向】「炎」に並ぶ8週首位を達成、Aimer 「残響散歌」好調キープの内的要因

最新のビルボードジャパンソングスチャートから注目点を紹介します。 2月14~20日を集計期間とする2月23日公開(2月28日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。Aimer「残響散歌」が6週連続、通算8週目の首位を獲得しました。 【ビルボード】Aimer…

【ビルボードジャパン最新動向】「残響散歌」7週首位のAimer、トップ20に4曲送り込んだ優里…見事な施策に唸る

最新のビルボードジャパンソングスチャートから注目点を紹介します。 2月7~13日を集計期間とする2月16日公開(2月21日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。Aimer「残響散歌」が5週連続、通算7週目の首位を獲得しました。 【ビルボード】Aimer「…

【ビルボードジャパン最新動向】トップ10初登場のBE:FIRST「Brave Generation」にみる、ストリーミングの課題とは

最新のビルボードジャパンソングスチャートから注目点を紹介します。 1月31日~2月6日を集計期間とする2月9日公開(2月14日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。Aimer「残響散歌」が4週連続、通算6週目の首位を獲得しました。 【ビルボード】Aim…

ビルボードジャパン最新ソングスチャートのポイント上昇曲から、上昇の要因と対策を導き出す

最新2月2日公開分(2月7日付)ビルボードジャパンソングスチャートにおけるポイント前週比をみると、前週からポイントが増えた曲にはっきりとした傾向が見て取れます。最新のソングスチャートは下記から確認可能です。

【ビルボードジャパン最新動向】Aimer「残響散歌」を通算5週目の首位に導いた様々な訴求とは

最新のビルボードジャパンソングスチャートから注目点を紹介します。 1月24~30日を集計期間とする2月2日公開(2月7日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。Aimer「残響散歌」が3週連続、通算5週目の首位を獲得しました。 【ビルボード】Aimer「…

「シンデレラボーイ」「なんでもないよ、」はロングヒット候補…共にトップ20入りしたカラオケ指標に注目する

最新1月26日公開分(1月31日付)ビルボードジャパンソングスチャートで大きくポイントを伸ばした曲のひとつが、Saucy Dog「シンデレラボーイ」。ポイント前週比は119.9%となり、集計期間中に出演した『ミュージックステーション』(テレビ朝日 1月21日放送)の…

ビルボードジャパンアルバムチャート、フィジカルとデジタルでウエイトが異なることを『BADモード』で再確認する

宇多田ヒカルさんのニューアルバム『BADモード』については、先週このブログで販売手法を採り上げました。 1月19日水曜にデジタル先行でリリースされた『BADモード』は、最新1月26日公開分(1月31日付)のビルボードジャパンアルバムチャートで2位に初登場。こ…

【ビルボードジャパン最新動向】ジャニーズWEST「黎明」首位ならず…5つの要因を考え、対策を希望する

最新のビルボードジャパンソングスチャートから注目点を紹介します。 1月17~23日を集計期間とする1月26日公開(1月31日付)ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。Aimer「残響散歌」が2週連続、通算4週目の首位を獲得しました。 【ビルボード】Aimer…