イマオト - 今の音楽を追うブログ -

旧ブログ名:face it。音楽チャートアナライザーとして、ビルボードジャパンや米ビルボードのソングスチャートなどを紹介します。

音楽業界への疑問

SEVENTEENのレンタル解禁遅らせ措置への疑問…レンタルの重要性をYOASOBIから学ぶ

今日発表される4月28日公開(5月3日付)ビルボードジャパンソングスチャートでは、SEVENTEEN「ひとりじゃない」が首位に登場する見込みです。 【ビルボード】SEVENTEEN『ひとりじゃない』初週37万枚でシングル・セールス首位 https://t.co/yjbn7HM7Xk pic.twit…

「One Last Kiss」「創造」「感電」…サブスク再生回数"初動以降右肩下がり型"の原因を考え、改善策を探る

本日午後、ビルボードジャパンが最新4月5日付ソングスチャートを発表します。首位はフィジカルセールス初加算となるSexy Zone「LET'S MUSIC」が間違いなく獲るものとして、気になるのは前週首位の宇多田ヒカル「One Last Kiss」の動向。世界200以上の地域に…

宇多田ヒカル「One Last Kiss」登場3週目の伸び悩みへの疑問…「廻廻奇譚」やYOASOBIと異なる点とは

最新3月29日付ビルボードジャパンソングスチャートで宇多田ヒカル「One Last Kiss」が首位を獲得しました。しかし登場2週目の勢いは、必ずしも良好とは言えないと考えます。 登場2週目におけるポイント前週比は65.8%。ダウンロードが前週比45.9%、ストリー…

Kis-My-Ft2「Luv Bias」がいつの間にかデジタル解禁、しかしごく一部に限定されていた件

驚きました。2月24日にCDリリースされたKis-My-Ft2「Luv Bias」が今週になって、配信リリースされていたのです。 『3月16日から配信スタートしたKis-My-Ft2の「Luv Bias」が2日間で5,090DLを売り上げてトップ3入りした。』いつの間にか動いてましたね https:…

『関ジャム 完全燃SHOW』ランキングへの"波紋"を未来へつなげることが大事な件

3月3日放送の『関ジャム 完全燃SHOW』が評判と、一方では波紋を呼んでいます。 今週はスペシャル番組が続々‼️今夜6:45※一部地域を除く「#関ジャム 完全燃SHOW」ゴールデン2時間SPJ-POP20年史 プロが選んだ最強の名曲ベスト30#関ジャニ3/6(土)よる6:56 「#中…

テイラー・スウィフトに続いてYUI「CHE.R.RY」も…ビルボードジャパンの曖昧といえる合算基準を是正するならば

ビルボードジャパンソングスチャートで気になる現象が再び起きています。

ビルボードジャパンソングスチャートが集計方法を変更、3月8日付チャートで大きくポイントを落とした曲とその理由

毎週木曜は、前日発表されたビルボードジャパン各種チャートの注目点を紹介します。 2月22~28日を集計期間とする3月8日付ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。Kis-My-Ft2「Luv Bias」が22万近いフィジカルセールスを記録し、初登場で総合首位の座…

DISH//「猫」は非合算でテイラー・スウィフトは合算? ビルボードジャパンの合算する/しないの明確化を希望する

最新3月1日付ビルボードジャパンソングスチャートでは総合100位未満(300位圏内)ながら、ラジオ指標で8位に入ったテイラー・スウィフト「Love Story」。この曲のチャート推移(CHART insight)をみると、以前から長きに渡りエントリーしていることが解るのです…

優里「ドライフラワー」のYouTubeショートバージョン化は何のため? チャートへの悪影響の点でも強く疑問視する

はっきりいって、ショートバージョンは非常に残念です。 これはスルー厳禁な案件ですね。明々後日発表のビルボードジャパンソングスチャートにどう反映されるかを注視していきます https://t.co/K1N8YcZc3B — Kei (@Kei_radio) 2021年2月28日

SixTONES、関ジャニ∞のミュージックビデオ別バージョン登場にジャニーズ事務所の模索をみる…3月1日付ビルボードジャパンソングスチャートをチェック

毎週木曜は、前日発表されたビルボードジャパン各種チャートの注目点を紹介します。 2月15~21日を集計期間とする3月1日付ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)。SixTONES「僕が僕じゃないみたいだ」が43万以上のCDセールスを記録し前週から59ランク…

映画版ドラえもんがまたも公開延期…Official髭男dism「Universe」のチャートアクションはどうなる

コロナ禍による緊急事態は、様々な作品の延期をもたらします。 このたび、2021年3月5日(金)より公開を予定しておりました『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021』の公開延期が決定しました。⁰新たな公開時期につきましては、映画公式HPおよびドラえも…

ミーガンなのかメーガンなのか? ザなのかジーなのか?Megan Thee Stallionの日本語表記はいつになったら統一されるのか問題

Megan Thee Stallion。昨年はビヨンセを客演に迎えた「Savage」で米ビルボードソングスチャートを制し、カーディ・Bとの「WAP」が爆発的な大ヒットを記録。日本でも注目度が高まっているだろう新時代を担う女性ヒップホップアクトなのですが、”日本語表記が…

(訂正および追記あり) 来たる2021年へ向けて、日本の音楽業界への要望を記す

(※追記(20時39分):タイトルを”来たるべき2021年”→”来たる2021年”へ変更しました。) (※追記(21時29分):松原みき「真夜中のドア ~ Stay With Me」について、ポニーキャニオン側がアニメーションによる公式ミュージックビデオをリリースしたとのご指摘をTwit…

2021年1月からシングルCDのレンタル解禁が当日から3日後へ? その意図を考える

CDレンタル業界の新しい流れに驚きを隠せません。 CDレンタル業界の悪しき流れか…? 水曜レンタル解禁がなくなるかもしれません。1月20日水曜発売の #SnowMan のシングル「#Grandeur」が23日土曜解禁 https://t.co/GMBVMiZ2AK、27日水曜発売の #秋山黄色 さ…

テイラー・スウィフト「Willow」がマライア・キャリーのクリスマスソングを抜いて12月26日付米ビルボードソングスチャートを制覇、理由は安価設定にあり

米ビルボードソングスチャート、現地時間の12月21日月曜に発表された最新12月26日付ソングスチャート(Hot 100)。先週およそ1年ぶりに首位に返り咲いたマライア・キャリー「All I Want For Christmas Is You (邦題:恋人たちのクリスマス)」の連覇を阻んだの…

2020年下半期の社会的なヒット曲、もしくはチャートを語る上で欠かせない曲10選

今年上半期に社会的にヒットした、もしくはチャートを語る上で欠かせない曲を10曲選んでみました。上半期以前についてはこちらをご参照ください。 邦楽、洋楽共に12月4日に発表されたビルボードジャパンおよび米ビルボードの年間チャートを参照しています。 …

(追記あり) 米グラミー賞ノミネート発表…主要部門ノミネートの傾向および”不在”への私見

第63回グラミー賞のノミネーションが、現地時間の11月24日(日本時間の11月25日2時)に発表されました。 Congratulations to the 63rd #GRAMMYs nominees! View the full list: https://t.co/vmaSA9BCsf pic.twitter.com/0YQpDh4UkY — Recording Academy / GRA…

「カイト」に続きアルバム『This is 嵐』がデジタル未解禁であることへの疑問

検索エンジンからこのブログへたどり着いた方がどのブログエントリーをチェックしたかというのが、はてなブログでは解る仕組みになっているのですが、以前からアクセス数が多かったこちらのエントリーが今月になってさらに浮上しています。 嵐「カイト」はリ…

洋楽の日本限定CD化を歓迎する一方、足りないものがあるのです

毎月レンタルCDの量を追いかけていると、ここ1、2年は500~600タイトルで推移していることが判ります。少し前は800~900が常だったことを考えれば、CD化作品の少なさを感じずにはいられないのが現状です。 そんな中にあって特にリリースが少ないのが洋楽作品…

サブスク興隆が数年前のアルバムの新装盤リリースを招いている? 個人的に疑問視する理由とは

アルバムの新装盤といえば、十数年から数十年前に登場した作品を高音質化した上でボーナストラックや映像盤を追加したものというイメージがあります。たとえば最近リリースがアナウンスされた渡辺美里『tokyo』30周年盤(11月25日発売)はその詳細が未定ながら…

米ビルボードソングスチャート活性化の意味も持つリミックス追加投入、しかしその投入がチャート対策最優先である可能性を懸念する

このブログで毎週追いかけている米ビルボードおよびビルボードジャパンのソングスチャート。この日米のチャートで大きく異なるのが、リミックスバージョンをオリジナルに合算するかしないかという差にあります。合算対象となる米ソングスチャートにおいて、…

米ビルボードが新設した2つのグローバルチャートの特徴とは? ビルボードジャパンや日本の音楽業界に対する願いを合わせて記す

YouTube取扱に関するチャートポリシー変更のタイミングで、ビルボードジャパンのポッドキャスト宛に(”#ビルボードポッドキャスト”と付けて)質問したことについて。もしくは下記エントリーでも疑問を掲載し『文章化してほしい』と記しました。 そして昨日、ビ…

9月14日付ビルボードジャパンソングスチャート、BTS「Dynamite」のストリーミングが急落した理由を探る

毎週木曜は、前日発表されたビルボードジャパン各種チャートの注目点を紹介します。 8月31日~9月6日を集計期間とする9月14日付ビルボードジャパンソングスチャート(Hot 100)は、STU48「思い出せる恋をしよう」がシングルCDセールスを武器に首位を獲得しまし…

ジャニーズ事務所所属歌手のシングル曲における"完全なデジタル解禁"が未だにゼロである理由を考える

8月12日水曜、ジャニーズ事務所所属歌手15組75名が参加したユニット、Twenty★Twentyによるシングル「smile」がCDリリースされました。この曲は6月22日にダウンロードおよびサブスクで先行解禁され、年内限定でデジタルリリースとなっています。 ジャニーズ事…

LINE MUSICの再生回数上位対象プレゼントキャンペーン実施曲が今月10曲以上登場…中長期的な視点でこの施策を考えたい

ここ最近のブログエントリーでは米津玄師さんのニューアルバム『STRAY SHEEP』およびリリース同日のサブスク解禁について幾度となく行っていますが、今週早くも『STRAY SHEEP』はCDセールスがミリオンを突破したことを踏まえれば、やはり注目しないわけには…

サブスク未解禁ゆえ多くの方に届かないだろうことを憂い、解禁を心から願う

この1ヶ月の間にリリースされた作品や話題の音楽トピックを踏まえ、関連作品を聴こうとしてもサブスクにないため手軽に接することができないという事態が多く発生しています。というわけで、解禁祈願の意味を込めたエントリーを前週水曜にアップしようとした…

LINE MUSICにおいて米津玄師等に混じり上位進出している曲に共通して行われているキャンペーンへの私見

8月5日にサブスク解禁した米津玄師さん。Spotifyでの動向について昨日取り上げたところ、多くのアクセスをいただきました。 ビルボードジャパンソングスチャートのストリーミング指標(サブスクの再生回数に基づく)、その速報では米津玄師さんの作品群が大量…

嵐「カイト」、CDリリース日ながらデジタル未配信の理由を考える

嵐がシングルCDとして今日発売した「カイト」が、今朝の段階でもデジタル配信されていません。たとえばSpotifyでは最新のリリースとして表示されるのが前週金曜にリリースされたデジタルシングル「IN THE SUMMER」のままであり、その「IN THE SUMMER」につい…

『ミュージックステーション』における曲の短尺化の理由とは、そしてフルバージョンにこだわる『CDTVライブ!ライブ!』で行ってほしいこと

この春からはじまった『CDTVライブ!ライブ!』(TBS 月曜22時)が基本的にフルバージョンでのOAに徹することで、長年夜の音楽番組を牽引してきた『ミュージックステーション』(テレビ朝日 金曜21時)のショートバージョン化が悪い意味で際立ってしまったと思う…

Snow Man「D.D.」における、ひとつのCDで二度ミリオン達成という事態をどう捉えるか

ジャニーズ事務所の公式エンタメサイト、ISLAND TVでこちらの動画が公開されました。 Snow Man「D.D.ミリオン達成!!!」いつも応援本当にありがとうすの〜!https://t.co/nScwXQ5Urq #ISLANDTV — ISLAND TV更新情報 (@islandtv_up) 2020年7月7日 この報告は、…