イマオト - 今の音楽を追うブログ -

旧ブログ名:face it。音楽チャートアナライザーとして、ビルボードジャパンや米ビルボードのソングチャートなどを紹介します。

UGC (ユーザー生成コンテンツ)

「初恋キラー」「I wonder」そして「ライラック」…最新ソングチャートにおける上昇曲の背景とは

今回は最新5月22日公開分ビルボードジャパンソングチャートにて特筆すべき動きを示した曲を紹介します。下記表にて黄色で示した3曲が、今回採り上げる作品です。

Spotifyデイリー56万回超えのCreepy Nuts「Bling-Bang-Bang-Born」を大ヒット曲と比較する

本日発表されるビルボードジャパンソングチャート(1月31日公開分)では、Creepy Nuts「Bling-Bang-Bang-Born」の動向に注目です。前週は27→5位と躍進した同曲は、1月28日付の日本におけるSpotifyデイリーチャートでは56万回再生を突破。次回のビルボードジャ…

【ビルボードジャパン最新動向】Ado「唱」ソングチャート3連覇、ポイントが伸び続けている理由とは

最新10月11日公開分ビルボードジャパンソングチャート(集計期間:10月2~8日)では、Ado「唱」が3連覇を達成しています。 【ビルボード】Ado「唱」が総合ソング3連覇、JUNG KOOKの新曲が初のトップ10入り&YOASOBI「勇者」が2位に急上昇<10/11訂正> https:/…

【ビルボードジャパン最新動向】2週連続首位のAdo「唱」、活用人気が連覇の可能性を高めることについて

(※追記(11月5日6時5分):ビルボードジャパン総合ソングチャートの記事(リンク先)が読めない状況が続いています。それを踏まえ、記事が転載されたAERA dot.のリンクを貼付しています。) 最新10月4日公開分ビルボードジャパンソングチャート(集計期間:9月25日…

【ビルボードジャパン最新動向】Ado「唱」が登場3週目で首位到達…総合トップに寄与した"活用"の重要性

最新9月27日公開分ビルボードジャパンソングチャート(集計期間:9月18~24日)では、前週初登場で首位を獲得したBE:FIRST「Mainstream」が4位に後退。Ado「唱」が登場3週目にして、同曲初となる首位の座に就いています。 【ビルボード】Ado「唱」が総合ソング…

【ビルボードジャパン最新動向】YOASOBI「アイドル」、次週の20連覇達成にむけて強力な味方が登場

最新8月23日公開分ビルボードジャパンソングチャート(集計期間:8月14~20日)ではYOASOBI「アイドル」が初登場から19週連続で首位を獲得。単独最長首位記録をさらに伸ばしています。 【ビルボード】YOASOBI「アイドル」前人未到の19連続総合首位、キタニタツ…

【ビルボードジャパン最新動向】YOASOBI「アイドル」17連覇達成、好調の理由および今後の動向を読む

最新8月9日公開分ビルボードジャパンソングチャート(集計期間:7月31日~8月6日)ではYOASOBI「アイドル」が初登場から17週連続で首位を獲得。3週前にOfficial髭男dism「Subtitle」を上回り単独最長首位記録を樹立したこの曲が、その記録をさらに伸ばしていま…

【ビルボードジャパン最新動向】YOASOBI「アイドル」単独最長首位記録達成…”異次元”ヒットに至った様々な要因

最新7月19日公開分ビルボードジャパンソングチャート(集計期間:7月10-16日)ではYOASOBI「アイドル」が初登場から14週連続で首位を獲得。連続での最長首位獲得記録を更新すると共に、不連続を含む首位獲得週数においてOfficial髭男dism「Subtitle」を上回り…

「ちゅ、多様性。」「オトナブルー」の流行、その肌感覚と音楽チャートとの差から考えること

本日はビルボードジャパン各種チャートの更新日。Mrs.GREEN APPLEがアルバム『ANTENNA』の初登場に伴いトップアーティストチャート(Artist 100)をはじめて制するかに注目です。この点については先日記載しています。 さて今回は、上記エントリーでも紹介した…

【ビルボードジャパン最新動向】4連覇を達成したYOASOBI「アイドル」について、ポイントの伸び率に注目する

5月1~7日を集計期間とする最新5月10日公開分ビルボードジャパンソングチャートはYOASOBI「アイドル」が4週連続で首位を獲得。ポイントをさらに伸ばし、2週連続で2万ポイント超えを果たしました。 【ビルボード】YOASOBI「アイドル」異次元の強さは変わらず…

【ビルボードジャパン最新動向】なとり「Overdose」トップ10入り…上昇の要因と、さらなるヒットに必要なこと

毎週木曜以降は最新のビルボードジャパン各種チャートについてお伝えします。 最新9月28日公開分(10月3日付)ビルボードジャパンソングスチャートはAdo「新時代」が2週ぶり、通算5週目の首位を獲得しました。 【ビルボード】Ado「新時代」2度目の首位返り咲き…

【ビルボードジャパン最新動向】Ado『ウタの歌 ONE PIECE FILM RED』収録曲のチャート動向に変化が…注目曲とは

毎週木曜以降は最新のビルボードジャパン各種チャートについてお伝えします。 最新9月21日公開分(9月26日付)ビルボードジャパンソングスチャートではKing & Prince「TraceTrace」がフィジカル関連指標初加算に伴い首位に初登場を果たしました。 【ビルボード…

ピノキオピー「神っぽいな」がビルボードジャパン100位以内に初登場…チャートの不思議、そして関連動画に願うこと

最新8月3日公開分(8月8日付)ビルボードジャパンソングスチャート、動画再生指標でHey! Say! JUMP「ファンファーレ!」がトップ5入りを果たしたことは昨日お伝えしました。ジャニーズ事務所所属歌手の動画強化は実に興味深いものがあります。 この最新ソング…

ピノキオピー等ボカロPがUGCで大ヒット、その一方で総合では…チャートの乖離を解消するにはどうすべきか

今後のブレイク候補に躍り出た感があります。 今週のYouTube music charts : Japan 楽曲ランキングにて「神っぽいな」がまさかの1位になりました沢山聴いていただき、ありがとうございます!https://t.co/wfmgsDrhkp pic.twitter.com/vw1o22fTOU — ピノキオ…