イマオト - 今の音楽を追うブログ -

旧ブログ名:face it。音楽チャートアナライザーとして、ビルボードジャパンや米ビルボードのソングスチャートなどを紹介します。

私的トップ10ソングス の検索結果:

【マイベスト】2022年7月の私的トップ10ソングス、選びました

…1月にスタートした【私的トップ10ソングス+α】企画、今回は2022年7月分です。前の月にリリースされた曲を中心に、しかしその縛りは出来る限り緩くした上で選んでみました。ミュージックビデオ等動画がない曲は巻末のプレイリスト(Spotify)でチェックしてみてください。 過去の私的トップ10ソングス等についてはこちらに。現在はSpotifyを利用しており、New Music Wednesday、New Music Friday Japan、New Music Fridayおよび…

BE:FIRST、ファーストアルバム『BE:1』の情報が解禁…気鋭ソングライター陣のクレジットに注目する

…nna」を昨年4月の私的トップ10ソングスに選んでいたこともあり(下記リンク先参照)、この人選には唸らされます。 また「Softly」に参加しているMori Zentaroさんは、Aile The Shotaさんが今月リリースしたEP『IMA』の巻頭を飾る「so so good (feat. Ma-Nu)」も手掛ける方。さらにSIRUPさんの代表曲にしてHONDAのCMソングにも起用された「Do Well」にも参加していると言えば、より深く興味を抱く方も少なくないでしょう。 …

ジョナス・ブルーが「Don't Wake Me Up」でBE:FIRSTをフィーチャー…ここから洋楽ヒットの法則を考える

…る膨大な作品の中から私的トップ10ソングスと題したプレイリストを、翌月の早い段階で発表しています(6月分はこちら)。昨日リリースされた下記2曲はSpotifyのNew Music Fridayプレイリストに並んで登場しており、その心地良さに聴き惚れました。 アレックス・ラスティグ feat. kiki vivi lily「Runaway」はカナダと福岡、Tomggg feat. ヴィラ・タリサ「Turn The Lights On」は千葉とインドネシアという組み合わせ。コラボ…

【マイベスト】2022年6月の私的トップ10ソングス、選びました

…1月にスタートした【私的トップ10ソングス+α】企画、今回は2022年6月分です。前の月にリリースされた曲を中心に、しかしその縛りは出来る限り緩くした上で選んでみました。ミュージックビデオ等動画がない曲は巻末のプレイリスト(Spotify)でチェックしてみてください。 過去の私的トップ10ソングス等についてはこちらに。現在はSpotifyを利用しており、New Music Wednesday、New Music Friday Japan、New Music Fridayおよび…

2022年度上半期、私的邦楽ベストソングスを選びました

…品を指します。各月の私的トップ10ソングスについては、下記リンク先からご参照ください。 01. Ms.OOJA「Who Are You」 (12月 2位) 02. Da-iCE「DOSE」 (2月 7位) 03. 宇多田ヒカル「BADモード」 (1月 5位) 04. 中村佳穂「さよならクレール」 (1月 8位) (上記はリリックビデオ。) 05. tofubeats feat. 中村佳穂「REFLECTION」 (2月 6位) 06. Aimer「残響散歌」 07. サカナク…

【マイベスト】2022年5月の私的トップ10ソングス、選びました

…1月にスタートした【私的トップ10ソングス+α】企画、今回は2022年5月分です。前の月にリリースされた曲を中心に、しかしその縛りは出来る限り緩くした上で選んでみました。ミュージックビデオ等動画がない曲は巻末のプレイリスト(Spotify)でチェックしてみてください。 過去の私的トップ10ソングス等についてはこちらに。現在はSpotifyを利用しており、New Music Wednesday、New Music Friday Japan、New Music Fridayおよび…

【マイベスト】2022年4月の私的トップ10ソングス、選びました

…1月にスタートした【私的トップ10ソングス+α】企画、今回は2022年4月分です。前の月にリリースされた曲を中心に、しかしその縛りは出来る限り緩くした上で選んでみました。ミュージックビデオ等動画がない曲は巻末のプレイリスト(Spotify)でチェックしてみてください。 過去の私的トップ10ソングス等についてはこちらに。現在はSpotifyを利用しており、New Music Wednesday、New Music Friday Japan、New Music Fridayおよび…

"HELP EVER HURT NEVER"や"LOVE ALL SERVE ALL"という思いに触れる…昨日のラジオ【藤井風特集】振り返り

昨日担当したラジオ番組【藤井風】特集、お聴きくださった皆さんに感謝申し上げます。コミュニティFMのサイマル放送が世界中で聴取可能のため、国外の藤井風さんファンからもメッセージやリクエストをいただきました。ラジオやインターネットの力を強く感じると共に、ラジオを聴いてくださった方、また弘前さくらまつりにいらして偶然耳にした県外からの方に、藤井風さんの魅力が伝わったならば嬉しいです。 それでは今回の振り返りです。

『ものまね紅白』で括られた最新ヒット曲の共通点…"億超え"を今のヒットの共通言語にしてほしい

Da-iCE花村想太さんのツイートで、昨日のテレビ番組の内容を知りました。 すごい!初めてモノマネして頂きます!すごくすごく楽しみです!!! https://t.co/QGMl6yGI3W — 花村想太 (@Da_iCE_SOTA) 2022年4月23日 ここで紹介された4曲は、まさに今の時代のヒット曲。ともすれば番組側の意向もあるかもしれませんが、ものまねに挑戦された方の選曲理由が気になります。

【マイベスト】2022年3月の私的トップ10ソングス、選びました

…1月にスタートした【私的トップ10ソングス+α】企画、今回は2022年3月分です。前の月にリリースされた曲を中心に、しかしその縛りは出来る限り緩くした上で選んでみました。ミュージックビデオ等動画がない曲は巻末のプレイリスト(Spotify)でチェックしてみてください。 過去の私的トップ10ソングス等についてはこちらに。現在はSpotifyを利用しており、New Music Wednesday、New Music Friday Japan、New Music Fridayおよび…

【マイベスト】2022年2月の私的トップ10ソングス、選びました

…1月にスタートした【私的トップ10ソングス+α】企画、今回は2022年2月分です。前の月にリリースされた曲を中心に、しかしその縛りは出来る限り緩くした上で選んでみました。ミュージックビデオ等動画がない曲は巻末のプレイリスト(Spotify)でチェックしてみてください。 過去の私的トップ10ソングス等についてはこちらに。現在はSpotifyを利用しており、New Music Wednesday、New Music Friday Japan、New Music Fridayおよび…

【マイベスト】2022年1月の私的トップ10ソングス、選びました

…1月にスタートした【私的トップ10ソングス+α】企画、今回は2022年1月分です。前の月にリリースされた曲を中心に、しかしその縛りは出来る限り緩くした上で選んでみました。ミュージックビデオ等動画がない曲は巻末のプレイリスト(Spotify)でチェックしてみてください。 過去の私的トップ10ソングス等についてはこちらに。ちなみに個人的に毎回チェックしているプレイリストは現時点において主に、New Music Wednesday、New Music Friday Japan、Ne…

Da-iCEが生み出した結果と意志を受け止め、環境が変わることを願う…昨日のラジオ番組内容まとめ

…は2021年12月の私的トップ10ソングスで10位に選んでいます。壮大でありながらトゥーマッチになりすぎないバランスもまた、Da-iCEの格好良さの所以です。 歌詞にはややトゥーマッチな言葉が用いられていますが、仮面ライダーシリーズの主題歌ゆえ。そしてそのような言葉に説得力をもたらす花村想太、大野雄大両氏の歌ヂカラたるや(特に花村想太さんの開放的な声は、壮大な物語にぴったりです)。またサビ後半における英語詞以降の展開が、いい意味でJ-Popらしくないのも好印象。 Da-iCE…

【マイベスト】2021年12月の私的トップ10ソングス、選びました

…1月にスタートした【私的トップ10ソングス+α】企画、今回は2021年12月分です。前の月にリリースされた曲を中心に、しかしその縛りは出来る限り緩くした上で選んでみました。ミュージックビデオ等動画がない曲は巻末のプレイリスト(Spotify)でチェックしてみてください。 過去の私的トップ10ソングス等についてはこちらに。ちなみに個人的に毎回チェックしているプレイリストは現時点において主に、New Music Wednesday、New Music Friday Japan、N…

2021年度下半期、私的邦楽ベストソングスを選びました

…品を指します。各月の私的トップ10ソングスについては、下記リンク先からご参照ください。 01. BE:FIRST「Gifted.」(11月 1位) 02. millennium parade × Belle(中村佳穂)「U」(7月 2位) 03. CAPSULE「ひかりのディスコ」(6月 8位) 04. Lucky Kilimanjaro「踊りの合図」(7月 4位) 05. Vaundy「花占い」(7月 9位) 06. GOOD BYE APRIL「missing summe…

【マイベスト】2021年11月の私的トップ10ソングス、選びました

…1月にスタートした【私的トップ10ソングス+α】企画、今回は2021年11月分です。前の月にリリースされた曲を中心に、しかしその縛りは出来る限り緩くした上で選んでみました。ミュージックビデオ等動画がない曲は巻末のプレイリスト(Spotify)でチェックしてみてください。 過去の私的トップ10ソングスや2021年上半期、および2020年上・下半期の邦楽ベストソングスについてはこちらに。ちなみに個人的に毎回チェックしているプレイリストは現時点において主に、New Music We…

【マイベスト】2021年10月の私的トップ10ソングス、選びました

…1月にスタートした【私的トップ10ソングス+α】企画、今回は2021年10月分です。前の月にリリースされた曲を中心に、しかしその縛りは出来る限り緩くした上で選んでみました。ミュージックビデオ等動画がない曲は巻末のプレイリスト(Spotify)でチェックしてみてください。 過去の私的トップ10ソングスや2021年上半期、および2020年上・下半期の邦楽ベストソングスについてはこちらに。ちなみに個人的に毎回チェックしているプレイリストは現時点において主に、New Music We…

10代でデビュー、卓越した才能を持つ歌手のプレイリストを作りました

…個人的には昨年3月の私的トップ10ソングス(→こちら)で取り上げた「Part.2」を紹介。直近ではミックスやマスタリングまでも手掛けた「PULL ME OUT!」がリリースされたばかりです。 洋楽では今年、リリース当時17歳だったオリヴィア・ロドリゴ「Drivers License」が8週、同じく17歳だったザ・キッド・ラロイがジャスティン・ビーバーと共演した「Stay」が現段階までに7週、米ビルボードソングスチャートを制しています。年間チャートを賑わせるのみならず、来年開催…

この1年におけるR&Bアプローチのジャニーズ曲をおすすめし、あらためてデジタル解禁を心から願う

…ースされた新曲から、私的トップ10ソングスを選出し紹介しています。最新9月分はこちら。 Spotifyで解禁している曲が前提となるため、未解禁曲を紹介できないのは残念です。実はデジタルでの未解禁が多いジャニーズ事務所所属歌手の作品に良作が少なくなく、今回別途まとめてみることにしました。ただし一部デジタル解禁曲も含めています。 選曲においては、R&Bが好きなため私的トップ10ソングスもR&B寄りな作品にフォーカスしがちという癖があり、その癖を今回も前提として1年ちょっとの間にリ…

【マイベスト】2021年9月の私的トップ10ソングス、選びました

…1月にスタートした【私的トップ10ソングス+α】企画、今回は2021年9月分です。前の月にリリースされた曲を中心に、しかしその縛りは出来る限り緩くした上で選んでみました。ミュージックビデオ等動画がない曲は巻末のプレイリスト(Spotify)でチェックしてみてください。 過去の私的トップ10ソングスや2021年上半期、および2020年上・下半期の邦楽ベストソングスについてはこちらに。ちなみに個人的に毎回チェックしているプレイリストは現時点において主に、New Music Wed…

【マイベスト】2021年8月の私的トップ10ソングス、選びました

…1月にスタートした【私的トップ10ソングス+α】企画、今回は2021年8月分です。前の月にリリースされた曲を中心に、しかしその縛りは出来る限り緩くした上で選んでみました。ミュージックビデオ等動画がない曲は巻末のプレイリスト(Spotify)でチェックしてみてください。 過去の私的トップ10ソングス、および2020年上・下半期の邦楽ベストソングスについてはこちらに。ちなみに個人的に毎回チェックしているプレイリストは現時点において主に、New Music Wednesday、Ne…

【マイベスト】2021年7月の私的トップ10ソングス、選びました

…1月にスタートした【私的トップ10ソングス+α】企画、今回は2021年7月分です。前の月にリリースされた曲を中心に、しかしその縛りは出来る限り緩くした上で選んでみました。ミュージックビデオ等動画がない曲は巻末のプレイリスト(Spotify)でチェックしてみてください。 過去の私的トップ10ソングス、および2020年上・下半期の邦楽ベストソングスについてはこちらに。ちなみに個人的に毎回チェックしているプレイリストは現時点において主に、New Music Wednesday、Ne…

「Permission To Dance」の初週チャート動向等を踏まえ、米におけるBTSの浸透度への私見や提案を記す

最新の米ビルボードソングスチャート、BTS「Permission To Dance」が初登場で首位を獲得しました。 BTSが首位を獲得すると、とりわけ世界中でSNSが盛り上がります。今回も、「Permission To Dance」の首位獲得がひと目で解るハッシュタグが登場しました(下記ツイート参照)。しかしながらその指標構成をみれば、厳しい物言いにはなりますが手放しで喜ぶことはできないと考えます。 「#PermissonToDance」のラジオ指標に触れてないですね…この点…

【マイベスト】2021年6月の私的トップ10ソングス、選びました

…1月にスタートした【私的トップ10ソングス+α】企画、今回は2021年6月分です。前の月にリリースされた曲を中心に、しかしその縛りは出来る限り緩くした上で選んでみました。ミュージックビデオ等動画がない曲は巻末のプレイリスト(Spotify)でチェックしてみてください。 過去の私的トップ10ソングス、および2020年上・下半期の邦楽ベストソングスについてはこちらに。ちなみに個人的に毎回チェックしているプレイリストは現時点において主に、New Music Wednesday、Ne…

2021年上半期、私的邦楽ベストソングスを選びました

… 1位) これまでの私的トップ10ソングス(次点を含む20曲)に選出しなかった曲から選んだのは1曲のみでしたが、各月の上位に選んだ作品よりも次点(11位~20位)から選ぶものが多かったのは昨年下半期に続く傾向。そして昨年下半期同様、選んだ作品にCD未リリースのものが増えています。 私的トップ10ソングスはSpotifyで解禁されている作品を対象としていますが、未解禁作品でも半年ないし年間ベストに選出することがあります。Sexy Zone「RIGHT NEXT TO YOU」は…

2021年上半期の社会的なヒット曲、もしくはチャートを語る上で欠かせない曲10選

今年上半期に社会的にヒットした、もしくはチャートを語る上で欠かせない曲を10曲選んでみました。邦楽は6月4日に発表されたビルボードジャパン上半期チャートを参照しています。 昨年度についてはこちら。 今回は昨年12月から今年5月の間にヒットした作品を取り上げています。リリースタイミングはこの限りではありません。各曲の終わりには、その作品を取り上げている代表的なブログエントリーのリンクを掲載しています(ただし⑩はビルボードジャパンの記事を紹介しています)。

【マイベスト】2021年5月の私的トップ10ソングス、選びました

…月からはじめている【私的トップ10ソングス+α】企画、今回は2021年5月分です。前の月にリリースされた曲を中心に、しかしその縛りは出来る限り緩くした上で選んでみました。ミュージックビデオ等動画がない曲は巻末のプレイリスト(Spotify)でチェックしてみてください。 過去の私的トップ10ソングス、および2020年上・下半期の邦楽ベストソングスについてはこちらに。ちなみに個人的に毎回チェックしているプレイリストは現時点において主に、New Music Wednesday、Ne…

【マイベスト】2021年4月の私的トップ10ソングス、選びました

…月からはじめている【私的トップ10ソングス+α】企画、今回は2021年4月分です。前の月にリリースされた曲を中心に、しかしその縛りは出来る限り緩くした上で選んでみました。ミュージックビデオ等動画がない曲は巻末のプレイリスト(Spotify)でチェックしてみてください。 過去の私的トップ10ソングス、および2020年上・下半期の邦楽ベストソングスについてはこちらに。ちなみに個人的に毎回チェックしているプレイリストは現時点において主に、New Music Wednesday、Ne…

2021年3月の私的トップ10ソングス、選びました

…月からはじめている【私的トップ10ソングス+α】企画、今回は2021年3月分です。前の月にリリースされた曲を中心に、しかしその縛りは出来る限り緩くした上で選んでみました。ミュージックビデオ等動画がない曲は巻末のプレイリスト(Spotify)でチェックしてみてください。 過去の私的トップ10ソングス、および2020年上・下半期の邦楽ベストソングスについてはこちらに。ちなみに個人的に毎回チェックしているプレイリストは現時点において主に、New Music Wednesday、Ne…

動画再生好調のSexy Zone「RIGHT NEXT TO YOU」がもしもデジタル先行解禁していたら…スケジュールを考えてみる

一昨日のブログエントリーでは、KAT-TUN「Roar」がジャニーズ事務所で初めてほぼ完全なデジタル解禁を果たすことを紹介しました。