イマオト - 今の音楽を追うブログ -

旧ブログ名:face it。音楽チャートアナライザーとして、ビルボードジャパンや米ビルボードのソングスチャートなどを紹介します。

ティム&ボブ の検索結果:

AI、デビュー20周年記念アルバム『感謝!!!!! - Thank you for 20 years NEW & BEST-』のゴスペル盤が本格的なのです

…同様にアルバム全体はティム&ボブが仕切っていますが、流麗な中に力強さを湛えたアクセント的一曲になっています。 とはいえ、AIさんのゴスペルバージョン等はむしろバンド的。ゴスペルクワイアに所属した自分にとって、バンドアレンジのいい意味でのやりすぎ感(アワードでのR&B歌手のパフォーマンスのそれに近い、と言えばわかりやすいかもしれません)が、本場のゴスペルを想起。「ハピネス」のアウトロにはそれが凝縮されていますし、「LIFE」の転調もまたあるあるであり、ゴスペル特有の高揚感が訪れ…

米アダルトR&Bソングスチャート、オリエンタルな2曲が初登場

…ロデューサーチームのティム&ボブによる仕事。最新作『Electrik』はティムことティム・ケリーがほぼ全編を手掛けています。 そして上記bmrの記事にはショーン・ストックマンの名が載っているのですが。 Feelin Lil Som'n - Single ショーン・ストックマン R&B/ソウル ¥200 r&b SOUrCEで新曲紹介記事が出た直後に発売された音源をチェックすると"SoNo Recording Group"のクレジットが。bmrで書かれていた通りショーン・ストッ…

デイトリック・ハッドンによるソウルクラシック使いな「Glory」に心躍る

…ーをプロデュースしたティム&ボブ)、そしてプリンスを踏襲した曲を紹介しています。 そのデイトリック、8月4日にニューアルバムをリリースすることが決定。今回のアルバムは”デイトリック・ハッドン&ヒル・シティ・ワーシップ・キャンプ”という(クワイア)名義でのリリース(アルバムタイトルも同じ)。クワイア...すなわちコーラスグループではコンテンポラリー・ゴスペルは見込めないのでは? そんなことを先行シングル「A Billion People」からは感じていました。これはこれで良い作…

”スローダウン”な音楽集

…ロデューサーチーム、ティム&ボブによるオリエンタルで麗しいR&Bクラシック。 ・Bobby Valentino「Slow Down」(from『Bobby Valentino』(2005)) 今月アルバム『Here』をリリースしたばかりのアリシア・キーズはセカンドアルバムにて。こういうちょっと重めな空気漂う、且つピアノが印象的な楽曲は初期の彼女の真骨頂。 ・Alicia Keys「Slow Down」(from『The Diary Of Alicia Keys』(2003))…

”三連”ソングブック (R&B編)

…ロデューサーチーム、ティム&ボブの手掛ける流麗な音世界は、ベイビーフェイスの美メロにも似て、”純粋に曲が好いと支持される”ということを再認識させられます。後に彼らがが手掛けたゴスペル作、デイトリック・ハッドンによる『7 Days』もボビー・ヴァレンティノを踏襲した音使いによるR&B色の強い好盤となっています。 思いつくままに書いてみましたが、三連ソングはまだまだあります。今回選んだのはセックスアピールや愛への苦悶、真っ直ぐな愛情を注ぐなど、いずれも恋愛に関する曲ばかりですが、…

チャーリーおじさんの"おやすみなさいのKissing You"

…だプロデューサーチーム、ジャム&ルイスに注目。特に「Hey Lover」「Me And You Forever」でのウワモノの流麗さは、デビュー間もないボビー・ヴァレンティノへのティム&ボブの仕事を彷彿とさせ極めて美しく、更に「Me And~」ではジャネット作品に見られた、うねりながらも目立ち過ぎず曲に華を添えるベースラインとも相俟って、こちらも夢見心地になること請け合いです。 同時購入したニーヨの新作に手が付かないくらいに、62歳のおじさま(の余裕)に手玉に取られています。

ジョン・Bの新曲が公開されました

…う。 それにしても、ティム&ボブ(Tim & Bob)による「They Don't Know」の美しさたるや。 新曲「Rockin' Your Beautiful」はどうやら、1/29にリリースされるとアナウンスされた『Jon B Presents B-Sides Collection』に収録される模様。彼の公式サイトにて数曲の試聴ができます(コチラ。写真をクリックすると試聴が可能)。とはいえフィジカル(CDなどの形)で手に入れられるのは公式サイト経由のみになりそうです。とい…