イマオト - 今の音楽を追うブログ -

旧ブログ名:face it。音楽チャートアナライザーとして、ビルボードジャパンや米ビルボードのソングスチャートなどを紹介します。

(訂正あり) 【海外ビルボード】ザ・キッド・ラロイ with ジャスティン・ビーバー「Stay」が連覇、そして次週は大きく動く?

(※追記(9月28日):弊ブログにてこれまで、「Industry Baby」の表記をリル・ナズ・X feat. ジャック・ハーロウと表記しておりましたが、正しくはリル・ナズ・X & ジャック・ハーロウでした。訂正してお詫びいたします。)

 

 

 

毎週火曜は、最新米ビルボードおよびグローバルチャートの速報をお伝えします。

現地時間の8月30日月曜に発表された最新9月4日付米ビルボードソングスチャート(Hot 100)。ザ・キッド・ラロイ with ジャスティン・ビーバー「Stay」が4連覇を達成しました。

ザ・キッド・ラロイ with ジャスティン・ビーバー「Stay」はストリーミングが前週比3%ダウンの3170万(同指標1位)、ダウンロードが同4%ダウンの13700(同指標4位)、ラジオが同25%アップの6340万(同指標6位)を獲得しています。

この「Stay」はザ・キッド・ラロイ共々ジャスティン・ビーバーが主演でクレジット。ジャスティン・ビーバーは「Love Yourself」が2016年に2週1位、「Sorry」も同年に3週1位を獲得しており、「Stay」は主演曲では単独最長となる首位獲得曲となりました。なお客演ではルイス・フォンシ & ダディー・ヤンキーに参加した「Despacito」(2017)の16週が最長です。

 

(※ 弊ブログにてこれまで、「Stay」の表記をザ・キッド・ラロイ feat. ジャスティン・ビーバーと記載しておりましたが、正しくはザ・キッド・ラロイ with ジャスティン・ビーバーでした。訂正してお詫びいたします。)

 

エド・シーラン「Bad Habits」が2位をキープ。ストリーミングは前週比2%ダウンの1620万(同指標5位)、ダウンロードは前週とほぼ変わらず15800(同指標3位)、ラジオは同4%アップの7500万(同指標3位)を獲得しています。ラジオ指標のトップはオリヴィア・ロドリゴ「Good 4 U」(総合3位)で、前週とほぼ変わらず7630万となっています。

前週客演のダベイビーの名が外れた*1デュア・リパ「Levitating」は6位をキープ。トップ10入りは34週となり、ポスト・マローン & スウェイ・リー「Sunflower (Spider-Man: Into the Spider-Verse)」、マルーン5 feat. カーディ・B「Girls Like You」およびエド・シーラン「Shape Of You」を抜いてトップ10在籍記録で単独3位に。なお2位はポスト・マローン「Circles」の39週、1位はザ・ウィークエンド「Blinding Lights」の57週となります。

 

最新のトップ10はこちら。

[今週 (前週) 歌手名・曲名]

1位 (1位) ザ・キッド・ラロイ with ジャスティン・ビーバー「Stay」

2位 (2位) エド・シーラン「Bad Habits」

3位 (3位) オリヴィア・ロドリゴ「Good 4 U」

4位 (5位) ドージャ・キャット feat. シザ「Kiss Me More」 

5位 (7位) リル・ナズ・X & ジャック・ハーロウ「Industry Baby」

6位 (6位) デュア・リパ「Levitating」

7位 (8位) BTS「Butter」

8位 (9位) オリヴィア・ロドリゴDeja Vu

9位 (10位) リル・ナズ・X「Montero (Call Me By Your Name)」

10位 (11位) ザ・ウィークエンド & アリアナ・グランデ「Save Your Tears」

ダウンロード指標ではBTS「Butter」(総合7位)が13週目の首位となり、前週比25%アップの68800を記録しています。

 

 

昨年秋に新設されたグローバルチャート速報。200を超える地域の主要デジタルプラットフォームによるストリーミングとデジタルダウンロードで構成され歌手のホームページでの販売分を含まないグローバルチャート。9月4日付ではGlobal 200、Global Excl. U.S.共にザ・キッド・ラロイ with ジャスティン・ビーバー「Stay」が制覇。Global 200は通算5週目、Global Excl. U.S.においては3連覇を達成しています。

「Stay」はGlobal 200にてストリーミングが前週比1%アップの1億2490万、ダウンロードが同1%ダウンの24500を、Global 200から米の分を除いたGlobal Excl. U.S.ではストリーミングが前週比3%アップの9530万、ダウンロードが同4%アップの10900を記録しています。

Global 200はトップ5が前週と変わらぬ中、ドージャ・キャット「Need To Know」が4ランクアップし6位に。ストリーミングは前週比3%アップの5330万、ダウンロードは同33%アップの3000を記録しています。またGlobal Excl. U.S.ではストリーミングが前週比2%アップの3620万となり15→10位に到達しています。

Global Excl. U.S.ではファルッコ「Pepas」が1ランクアップしトップ5入り。ストリーミングは前週比1%ダウンの4680万、ダウンロードは同19%アップの1300を記録しています。

 

 

さて次週は大きく動きそうです。まずはBTS「Butter」にメーガン・ザ・スタリオンをフィーチャーしたバージョンが登場。米ビルボードソングスチャートのストリーミング指標、対象デジタルプラットフォームのひとつである米Spotifyのデイリーチャートでは14→39→83位と後退していますが、ダウンロード指標を武器に再浮上が予想されます。

そしてカニエ・ウェストのニューアルバム『Donda』の勢いに注目です。金曜リリースが主流の中でリリースが遅れたため若干不利とは言えますが、米Spotifyデイリーチャートでは8月29日付においてトップ10を『Donda』収録曲が独占しています。次週は「Butter」そして『Donda』収録曲に注目です。

*1:客演有りバージョンよりも単独バージョンのほうが同曲において過半数を占めたため。